3年乗ったbikke2eオススメ付属品!チャイルドシート・バスケット・ヘルメットなどレビュー!

2017-03-07 2017-08-17

ブリジストンの電動アシスト自転車「bikke2e」を3年使ってみて、現在4年目に突入しています。

この3年間を振り返って見ると、自転車って意外と付属品がたくさん必要で色々と買ったな~と思います。

買って本当に良かった!と思う物から、これは失敗した!と思う物まで、これからbikkeを購入する人、bikkeに乗りながらチャイルドシートに迷ってる方などに参考にして頂ければと思います。

1年目に購入したbikkeの付属品

フロントチャイルドシート

参考価格 14,018 円
価格 9,970 円(29%OFF)

子供1歳半。
自転車チャイルドシートデビューでは前のチャイルドシートに子供を乗せ、しばらくしてから後ろのチャイルドシートに乗せるつもりでした。
子供を乗せると運転者の腕の間に包まれる形になり、ママと子供の顔が近い位置に来るのがとても良いです!
声が通りやすく、子供にとっては安心感があるようでした。(その後、後ろのチャイルドシートにしたら嫌がりました)
デザイン上仕方ないのかもしれませんが、シート自体は狭め。
大柄な子だったら1歳半でもパンパンになるかもしれないので、事前にサイズ確認はしておく方が良いと思います。

フロントチャイルドシートクッション

車体と子供用フロントシートはブルーグレーにしたので、フロントシートのクッションはアクセントでドットイエローを選びました。
不満点としては、シートクッションが外しにくい!
シートベルトをいったん本体から外してからでないとクッションが外れない構造になっており、付け替えるのにとにかく手間がかかります。
意外と汚れる箇所でもあるし、雨で濡れたりと頻繁に外したいのでここはスマートに外れるものであってほしかった。

リヤバスケット

参考価格 3,086 円
価格 2,300 円(25%OFF)
商品ランキング 18,743 位

後の荷台にはこういうのをつけました。
これがもう、本っ当~に買って良かった。

bikkeの前カゴは当時、底面積が小さめで(今は改善されて大きくなったようです)まあカワイイんですけど、スーパーなどでたくさん買ったときにまず入らない。キャベツとか無理。紙袋はナナメに置くしかない。
というわけで荷カゴ、これは値段以上の価値がありました。

特に子供が小さいうちはおむつを買う機会も頻繁ですし、園から持ち帰る荷物も多い。
ビールなど重いものを運ぶのに後カゴだと安定するので大活躍でした。本当に何でも放り込んでいたので、段差などの衝撃で物が飛び出ないように上にネットをかけてました。

周りではカゴに付け替えずチャイルドシートのまま物入れとして使っている人が多いのですが、物を運ぶ時の安定性も違いますし、そこまで高いものでもないので、後ろにチャイルドシートをつけないうちはバスケットを付けることをおすすめします!

ヘルメット

参考価格 4,104 円
価格 4,104
商品ランキング 7,248 位

ヘルメットはこれを買いました。すっごくかわいくて他ともかぶらなくてお気に入りでしたが、やはり1年ほどでサイズアウトしたので今思うとちょっともったいなかったかなとも思います。
顎ベルトのバックルがプラスチック製なのですがやや硬くて、首の肉をよく挟んでいました。

2年目に購入したbikkeの付属品

リヤチャイルドシート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料860円無料】ブリヂストン bikke/bikke2専用リヤチャイルドシー…
価格:12301円(税込、送料無料) (2017/3/6時点)

子供が2歳を過ぎ、前のチャイルドシートが窮屈になったので後ろのチャイルドシートへ変更。
シートベルトが3点式のものです。

シートクッションは前チャイルドシートと同じくドットイエロー。取り付けは自力で行いました。
荷台にビス留めするだけなので難しいことはないのですが、安全上メーカーではチャイルドシートは自転車屋で取り付ける事が推奨されているので、自力で取り付けるという方は、あくまで自己責任です。

bikkeシートクッション

後ろのチャイルドシートは足の間に持ち手が来るのものが多いですが、このチャイルドシートは子供が足を開かずにすんなり乗れるので、チャイルドシートに乗せるのがとっても楽でした!
全体的にスッキリしたデザインで、駐輪場の出し入れでも引っかかることがないのも良かったポイントです。

3年目に購入したbikkeの付属品

リヤチャイルドシート(2代目)

シートベルトが3点式から5点式に変更になっています。
ヘッドガードが延ばせますがあまり高くないのでどうしても子供の頭を守りたい!と言う人には不向きです。
目安としては、身長95cmで最大に延ばしてちょうど頭が隠れるくらいなので、我が家ではヘルメットを必須にしています。

ヘルメット

ヘルメットが小さくなったので買い替えました。
こども3歳半、サイズは46~52cmでちょうど良かったです。

チャイルドシート用レインカバー

梅雨時、場当たり的に近所のホームセンターで一番安いチャイルドシート用レインカバーを買ったのですが、これが失敗!
ヘルメットとカバーのビニールがペタッとひっついてしまうのが不快だったようで、子供には不評でした。

また、安物だからか買って1年ほどで、ビニールの小さいシワと傷、汚れなどで曇り視界も悪くなってしまい、少々の雨や寒さでは断固拒否されるようになってしまいました。

bikkeレインカバー

bikkeシートカバー

ある程度しっかりしたものを購入した方が、結果的にコストパフォーマンスは良いのかなと思います。
また、ヘルメットとレインカバーのひっつき問題を解消したレインカバーは色々なメーカーから出ているので、チャイルドシート用レインカバーを購入する際はこの点をポイントに選ぶのがオススメです。

周りでよく見かけるのは、LAKIA(ラキア)とリトルキディーズですが、リトルキディーズは人気のため、現在は注文ストップしています。

参考価格 8,208 円
価格 7,100 円(13%OFF)
商品ランキング 10,925 位

レインカバーは送迎ママなら必須なので、bikkeオリジナルの個性的なカラバリがあったら嬉しいのに!と思います。

4年目に購入したbikkeの付属品

ヘルメット

参考価格 4,298 円
価格 3,669 円(15%OFF)
商品ランキング 9,315 位

子供が4歳を超えてまたまたヘルメットが小さくなったので買い換え。
身に付けるものにこだわりも出てきたので、大型スーパーに連れて行き自分で選ばせました。

前に買ったクミカ、ブリヂストンと比べると、ぶっちゃけなーんか軽くて安っぽいな~という印象です。実際に外側の素材が違うようで、どちらもプラスチック的なものではあるのですが前2つはハードシェルという硬い素材でした。まあ本人が気に入っているからいいか、と思っています。

こども4歳、サイズは53~57cm。
ウレタンのクッションパーツが付属していて、内部に着脱することでサイズ調整ができます。

サドルカバー

サドルが劣化してきて水が入りそうなので300円ショップでサドルカバーを購入。
しかしこれが入らなかった!
bikkeのサドルは普通の自転車より少し大きめに作られているようです。
仕方ないので微妙にフィットしていない感はありつつも、無いよりはマシ状態で乗っています。

bikke004

これからサドルカバーを購入する人はサイズに注意してください!

bikkeの付属品を色々買ってみて

この3年間、振り返ってみると色々買ってるな~と思います。

特に買って良かったなと思っているのはバスケット!
後ろにチャイルドシートをつけてしまうと使えなくはなりますが、短い期間でも非常に重宝しました。

チャイルドシート用レインカバーは、完全に誤算でした。
ヘルメットとのひっつき問題は買ってみるまでわからなかったので、これから購入する方はこの点を重視されると良いと思います。

電動アシスト自転車用は毎日使う物なので、自転車とのコーディネイトを楽しみながら色々と試してみて下さい!

関連記事