vape初心者なら試し吸いできる店舗へGO!vape studioレポート

2017-08-29 2017-09-13

初めてvapeを買おうとネットで調べてみたものの、種類が多すぎてどれを選べば良いかわかりませんでした。

vapeには実店舗があり、色々な機種やリキッドの試し吸いができます。vapeに詳しい店員さんも丁寧にアドバイスをくれるので、初めてであればそこで選んでもらえば良さそうです。

実際にお店に行ってみると、希望に合ったvape本体を選んでくれるのはもちろん、豊富なリキッドの味見や、購入後のセットアップまでしてもらえて最初に店舗に来て良かったと思いました。

vapeのお店って怖そう…とイメージしている人や、店舗に行ってみようか迷っている人のために、vape studioの様子を詳しくレポートしてみたいと思います。

vape studioはクリーンな雰囲気

私は有楽町にある「有楽町駅銀座口店」に行ってきました。他にも東京だと新宿や渋谷、池袋、吉祥寺など色々な街に店舗があります。

暗い店内に煙モクモク、音楽ガンガン、刺青のイカツイおにーさんが中にいるのでは…と勝手な想像でビクビクしながら店に近づいてみると、白を基調にしたクリーンな店構え。

vape有楽町

店員さんもイメージしていた怖いおにーさんではなく、ジャケットを着こなした清潔感のある店員さんで一安心。物腰も丁寧でニコニコと接客してくれたので、気軽に相談できました。

vape本体が試し吸いできる

壁のガラス棚にはvape本体が綺麗に陳列されています。

vape種類

店舗に置いてあるvape本体は試し吸いすることができます。リキッドはすでに入っており「この機種にこのリキッド」など好きな組み合わせは選べませんが、たくさんのvapeを吸い比べてみると持ち心地やどのくらいの出力があるかなど、結構違いがある事がわかります。

vapeを吸うのは初めてでしたが、「あれ?これ吸ってるの?」と思うほど味が薄く煙も少ないタイプから「おおっ!」と思うほど味もしっかり&爆煙タイプまで初心者でも明確に違いがわかるくらい違いがあります。違いを知った上で比較して選ぶことができるのは店舗の大きなメリットだなと感じました。

ちなみに試し吸いの際に衛生面がちょっと気になっていたのですが、使い捨てのシリコンキャップをはめて試し吸いするため、大変衛生的です。

詳しい店員さんにオススメが聞ける

色々と試し吸いをした上でどれを選ぶか悩む所ですが、希望を伝えるとそれに合ったvape本体を店員さんが的確にオススメしてくれます。

私はアイコスとの併用である事を伝え
・味が濃く出るもの
・煙が多く出るもの
・設定が難しくないもの
・リキッド漏れしないもの
を希望したところ、Joyetechの「ペンギン」という機種を勧められました。

本当はEleafのiStick Picoスターターキットが一番のオススメだそうですが、液晶パネルがついてちょっと難しそうなのでパスしました。

確かに、吸い比べでもペンギンは明らかに味が濃く、他の機種よりしっかりと感じられました。
ペンギンはリキッド漏れしない構造だと言う点にも惹かれて、最終的にペンギンに決定。

自分で眺めるだけではそれぞれのvape本体の違いが分からないので、vapeに詳しい店員さんに希望を伝えて選んでもらえるのは初めてvapeを購入する際には大きな助けになると思います。

vapeリキッドの味見ができる

vapeの楽しみの一つである、多種多様な味のリキッド。vape店舗にもずらりとリキッドが並んでいます。壮観!

vape試し吸い

リキッドも希望すればどんどん試し吸いさせてもらえます。ネットで見ても味と言うのはわかりにくいので、実際に味見ができるのは本当にありがたい。

「できるだけ甘くないリキッド」をリクエストし、メンソール、ジャスミン、ローズなど6種類ほどを吸い比べて最終的に国産リキッドメーカーNINJA WORKZの水遁(ハイパークリアメンソール)を購入しました。

希望通り、電子タバコのリキッドにはつきものの甘ったるい味が抑えめで、メンソールも強く美味しいです。リキッドは1,000円くらいから取り揃えているので、これからも色々と買ってみようと思います。

最初のセットアップをしてもらえる

個人的にvapeの店舗に行く一番のメリットだと思うのが、vape studioでvape本体を購入すると、最初のセットアップをしてくれる点です。最初のセットアップ方法はもちろん、使い方や充電方法、入っているパーツや交換方法なども併せて説明しながらセットアップしてくれるので、コイル?電圧?何それ?な人には特にオススメ。私もそもそもvapeがどういう構造なのかすらも理解しておらずタンクやコイルを見たのも初めてだったので、一つ一つ説明してもらえてなるほど!と理解できました。

vapeペンギンセッティング

リキッドも一緒に購入したのでリキッドもタンクに入れてくれ、その場ですぐに記念すべき一服目を楽しむことができました(本体は充電済みでした)。

vape studioの値段は定価!

vapeを通販で無く店舗で買うメリットはここまでに書いた通りなのですが、ひとつだけデメリットがあります。それはvape studioの商品はすべて定価販売なことです。

家に帰ってから検索してみると、Amazonの方がかなり安い!!!私が買ったペンギンちゃんは定価5,800円(税抜)でしたが、Amazonだと3,590円(税込)です。Amazonの方が2,674円も安い。しかも、Amazon販売のスターターキットには販売店(SmartSmokers)のオリジナル日本語マニュアルがついている…!店舗購入キットは英語マニュアルのみなので、ちょっと涙目です。

ペンギンに限らず、vape本体はほとんどAmazonの方が安いです(一番人気のEleafの「iStick Picoスターターキット」は9,900円が6,000円程度)。値段の面で言えば、店舗よりAmazonで買う方がお得となります。

vape一台目には店舗がオススメ

とは言え、vape初購入で色々と試しながら選べたこと、セットアップまでやってもらえたことを考えると、最初の一台はこれで良かったのかなと思います。

vapeについて何の知識も経験もない状態でネット通販で探していたら、おそらくペンギンと言う機種には辿り着けなかったでしょうし、パワーの小さいスティック型を買って物足りなくなっていたかもしれません。

実際に店舗で相談してみると、自分の希望に合う機種、合わない機種があるのが良くわかります。リキッドの味もメーカーによって結構違います。

二台目からは勝手がわかってくるので通販もありだとは思いますが、私は店舗で買って良かったなと思ったので、vape一台目は店舗で色々試して、店員さんにも相談してから購入するのをオススメします!

vape初心者にオススメの機種はこちら!

関連記事