コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/10/27

arrows M02、iphone6、zenfone2 laserのカメラ(写真)を撮り比べてみた

arrows RM02(arrows M02)を購入しました。

arrows M02のカメラは、810万画素、インカメラは240万画素と、同価格帯のSIMフリースマホに比べスペック的にはいまいちです。
ただし、富士通独自の画像処理エンジン「GRANVU」を搭載し、明暗階調が豊かでノイズの少ない画像が撮れるとされています。

実際の画質がどんなもんなのか、手元にあったiphone6、zenfone2 laserと同じ場所で写真を撮って、比較してみました。

arrows RM02に関するまとめ記事はこちら

スペック

詳しい知識がないので、写真のプロパティを載せておきます。
プロパティ以外の写真はすべて、横幅1200にリサイズしてから掲載しています(クリックで拡大します)

最初にカメラの設定を間違えてarrows M02のみサイズ比が細長くなってしまいました…すいません。
あくまでカメラ画質の比較として参照して頂けると幸いです。

arrows M02(810万画素)
arrows_photo014

iphone6(800万画素)
iphone_photo011

zenfone2 laser(1300万画素)
zenfone_photo012

スカイツリー

arrows M02
arrows_photo004

iphone6
iphone_photo003

zenfone2 laser
zenfone_photo004

LIVIN

arrows M02
arrows_photo010

iphone6
iphone_photo010

zenfone2 laser
zenfone_photo011

街並み

arrows M02
arrows_photo009

iphone6
iphone_photo009

zenfone2 laser
zenfone_photo009

arrows M02
arrows_photo008

iphone6
iphone_photo008

zenfone2 laser
zenfone_photo008

イルミネーション1

arrows M02
arrows_photo001

iphone6
iphone_photo001

zenfone2 laser
zenfone_photo001

イルミネーション2

arrows M02
arrows_photo002

iphone6
iphone_photo002

zenfone2 laser
zenfone_photo002

花1

arrows M02
arrows_photo005

iphone6
iphone_photo004

zenfone2 laser
zenfone_photo005

花2

arrows M02
arrows_photo006

iphone6
iphone_photo006

zenfone2 laser
zenfone_photo006

まとめ

明るいところではあまり差は感じませんでしたが、イルミネーションで大きく差が出ました。
イルミネーション1のライトは実際は青かったのでiphoneではまったく違う色になっていますね。
その反面、イルミネーション2ではiphoneが一番クッキリ映っていたりと、被写体によってもかなり違いが出そうではあります。

カメラの画素数ではzenfone2 laserが圧倒的なのですが、個人的には数値的なスペックに違いがあっても、明るい所では意外にどれも綺麗なものだなと思いました。
空の写真や花の写真を見ると、arrows M02は色が明るく、生き生きとした色彩に映っていると思います。
冒頭で述べた富士通独自の画像処理エンジンなどが効いていて数値以上に綺麗な見え方をしているのかもしれませんね。

新機種のarrows RM03が発売されてarrows RM02は旧モデルとなってしまったので、現在は楽天モバイルで大幅値引き中です。(zenfone2 laserも安いです)
これからの購入を考えている方は合わせてチェックしてみてください!

 - モノ

関連記事

人気記事