コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/11/11

シニア層に最適 arrows M02は付属の「かんたん操作ガイド」だけで買う価値あり!

arrows M02を購入して色々と買って良かった点があったので、いくつかレビューしてみたいと思います。

その一つがこの「かんたん操作ガイド」です。

私はarrows M02を母親用に購入したのですが、パソコンもほとんど触った事がないアナログ人間なので、ちゃんと使う事ができるのかとても不安がありました。

私たちは普段当たり前のようにスマホを使っているのでどこを押せばどうなるか、知りたい事はどこを見ればいいかだいたいわかりますが、スマホをまったく触った事のないシニア世代や初めてスマホを持つ人はそうはいかないのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたい、arrows M02に付属していた「かんたん操作ガイド」についてご紹介しようと思います。

arrows RM02に関するまとめ記事はこちら

楽天モバイルとオススメのSIMについてはこちら

arrows M02には「紙の操作マニュアル」がついている!

でも触れましたが、arrows M02には「かんたん操作ガイド」と言う取扱説明書がついています。
私が自分用にiphoneやzenfoneを購入した時にはこういった物はついていなかったので、初期設定から何から、わからない事はパソコン片手にネットで調べた覚えがあります。

SIMフリー機は特に「わからないことは自分で調べられる人だけ買え」と言われますが、現在のスマホは丁寧な操作説明書などない端末がほとんどではないでしょうか。
私も「いまのスマホは操作説明書がないのが当たり前」と思い、そのシステムにすっかり慣れていたのですが、この「かんたん操作ガイド」を見て「やっぱり紙の説明書は便利だな」と感じましたし、その内容もとても親切で感心したので、中身をご紹介したいと思います。

かんたん操作ガイドの中身「はじめに」

まずは「はじめに」の項目から見ていきましょう。

・各部の名称と機能
・電源を入れる/切る
sousa004

・初期設定
sousa005

・タッチパネルの使い方
sousa006

・文字入力
・画面ロックの解除
・ホーム画面の見かた
・お知らせLEDの見かた
・機内モード
・マナーモード
・着信音を変更する

「はじめに」の項目で、これだけの説明があります。
端末の機能だけでなく、基本的なタッチパネルの使い方(タッチ、ドラッグなど)から説明してくれる所が嬉しいですね。
私はシニア世代の親に購入したこともあり、そうだ、ここから説明しないといけないんだ…と、改めて気付かされる部分でもありました。

「文字入力」の項目では「テンキーキーボード」「QWERTYキーボード」「手書き入力」の種類、アイコンの意味、メニューボタンを押すと表示される設定の説明などが細かく記載されています。
おそらくスマホ初心者ならば初めてであろう「フリック入力」に関しても、「漢字で「切符」と入力する場合」として「まずは[か]を左にフリック」と、画面の写真に赤丸付でここ!と示してあるので非常にわかりやすいです。

全体的に画面写真が多く、赤丸付で「ここを押す」と言う説明なので、難しい単語の登場も少なく、パッと目で見て誰でも「その通りに押せば良い」だけの、わかりやすい作りになっています。
この辺も、シニアを意識した作りなのかなと思います。

その他の項目

・電話をかける
・電話を受ける
・Eメールを使う
sousa007
・SMSを送る
・電話帳に登録する
・電話帳から電話をかける
・webサイトを表示する
・ブックマークを登録する
・写真を撮る
・写真を見る
sousa011
・Googleマップを使う
sousa008
・アプリをダウンロードする
sousa009
・おサイフケータイ
・ステータスバーのアイコン
sousa010
・その他の機能
・故障かな?と思ったら

後半は具体的に端末の使い方が説明してあります。
基本的な電話、メール、カメラの説明はもちろん、個人的にはGoogleマップの説明が入っているのも嬉しかったです。
(母親がスマホが欲しいと言った時、旅行先で地図などを見たい、と言っていたので)

とは言え、こちらは初回アプリ立ち上げ時の操作、現在地の見かたくらいしか載っていなかったので、欲を言えばルート検索の仕方、くらいは載っていると嬉しかったです。(欲張りすぎでしょうか!?)

地味にいいなと思ったのはステータスバーのアイコン表示。
私はzenfone5→zenfone2 laserと使ってきましたが、いまだにわからないアイコンがいくつかあります(笑)
シニア層などは突然見慣れないアイコンが出たりすると「なんか変なのが表示されるようになったぞ!」と慌ててしまうものなので、こう言う基本的な画面の見かたや説明がしっかりとしてあるのがいいなと思いました。

まとめ

とにかく基本中の基本、を写真つきでわかりやすく、丁寧に書いてくれている操作ガイドだと思いました。
スマホの教科書的なものは書店でも売っているかもしれませんが、実際はボタン配置やメニュー画面が違うのであまり参考にならなかったりします。
その点、この「操作ガイド」はarrows M02専用であり、そういった意味では端末選びに影響する程の強力な価値があると思います。

実際、arrows M02を購入する前は、自分が使っているのと同じzenfone2 laserも考えていましたが、この操作ガイドを見てarrows M02にして良かったな、と心底思いました。
私と同じようにシニア世代の親などに使ってもらう事を考えているのであれば、教える手間が減る、と言うのはとても大きいです。

アプリやフォルダと言った言葉すらわからない母親なので、本当に基本の基本からスマホの使い方を教えるつもりでいたのですが、細かい写真付きの「かんたん操作ガイド」がついていた事によって基本操作を教える必要が無く、良く使う機能などに集中した「応用編」から入れる事になりました。

現在、母親とは一緒に暮らしていないので、実際はつきっきりで教える事も難しかったと思います。
最初は一通り操作ガイドを見ながら説明するつもりではいますが、それでも「わからない事があったら読み返せる」操作ガイドがあって本当に良かったなと思っています。
迷ったら毎回電話で聞いたとしても、実際画面を見ないとうまく説明できない事もあると思うので助かります。

離れて暮らす親御さんにスマホを送りたい、と言う方も多いかと思いますが、こういったガイドが「紙で」あるのは国産スマホならではの大きな利点だと思います。

ちゃんと使えるかな…?と言う不安もこれでだいぶ少なくなりました。
シニア世代のスマホデビューには、とても心強い味方になると思います。

arrows RM02を購入するなら、現在大幅に割引中の楽天モバイルがお得です!

 - モノ

関連記事

人気記事