コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/09/07

「ジーンズにあうカジュアルな日傘」をピックアップしました。

夏の必需品と言えば、日傘。
私も夏になると日傘を差すようにしているんですが、ひとつ困ったことがありました。

世の中の日傘って、かわいらしい、またはエレガントなものが多いんですよねーーー。

私は基本的にTシャツ、パーカ、ジーンズ、スニーカー。と言ういでたちが多いので、レース付きの日傘などは服にあわなくて浮いてしまうのです。

最近はメンズの日傘も充実してるので、そっちも見たりするのですが、メンズは無地が多い…。
さすがに黒一色とかは嫌だなあ…。

と、長年「理想の日傘探し」に翻弄されておりました。
今年、今までつかっていた日傘が壊れたのを機に、「ジーンズに合う日傘」をテーマにステキ日傘をピックアップしてみました。

理想の日傘の条件を考える

いままで何本か日傘を使った経験上、必要な条件を下記にしぼりました。

・ジーンズ、スニーカーにも合う
・柄物
・折りたたみ型
・ワンタッチで自動開閉できる
・晴雨兼用
・UVコーティング(銀や黒でゴムっぽくコーティングされている素材)
・5000円以下。3000円台だと嬉しい。

この条件で探しました、半年くらい探しまくりました。
でも、この条件全てを満たすものは1本もありませんでした!!

何かひとつを削れば条件に合うものはありました。
どれも一長一短…。

どれか機能は欠けるものの、ほど条件を満たしていて、さらに見た目が気に行ったものを厳選してみました。

KIU(キウ)  自動開閉 晴雨兼用折りたたみ傘

サイズ:約57cm(収納時:約30cm)、傘の直径約94cm、親骨の長さ54cm
重さ:約260g

骨にグラスファイバーを使用しているので軽量なのが魅力。
エスニック、スター、ドット、ストライプ、カモ柄とカジュアルな柄が多い。
個人的にはマルチドットかストライプが好み。

BRUNO ワンタッチアンブレラ

サイズ:親骨の長さ600mm、収納時約幅290mm×直径45mm、使用時直径930mm
重さ:約 270g

オシャレ家電で有名なBRUNO。
カラーリングがさすがで北欧っぽい絶妙な色使い。
ハンドルのBRUNOロゴもかわいい。
グラスファイバー使用で軽くて頑丈。
グラスファイバーは柔らかく柔軟性があるので裏返りにくいんだとか。
ストライプレッド、ストライプネイビーもいいけどストライプパープルのアイビーな感じもかわいい。
雨傘なので日傘としては使えないのが難点。
遮光性は下がるけど、日傘も雨傘もあまり変わらないと言うしこだわらない人にはいいかもしれない。

サイズ:親骨長さ約55cm、全長約58cm(折りたたみ時約28cm) 開いた時の直径90cm 
重さ:不明

逆に遮光性を重視するならこっち。
コーティングありでUVカット率99.9%、1級遮光。
表と裏で色が違うバイカラーになっている所がかわいい。
一見無地に見えるがうっすら柄が入ってるので派手すぎるのが苦手な人にもオススメ。

totes AUTOMATIC OPEN&CLOSE EASY CLOSE UMBRELLA

サイズ:親骨60cm、直径107cm、天蓋骨8本、折り畳みサイズ32cm
本体重量:415g

迷彩!いいよ迷彩!
外側にシリコンをコーティングし撥水、汚れ防止の加工をするとともに、天蓋内側にもアクリルコーティングを施し雨水の侵入を防ぐダブルコーティング。
天蓋内側はUV予防のコーティングで紫外線を98%カット(AATCC検査)しUPFの最高値である50+を実現。
強化アルミニウムフレームの親骨は、標準傘の2倍の防風耐久性を実現た親骨強化仕様。

Amazonで5600円、店舗でもそれくらいだったので高いなあ…と思っていたのですが、楽天で送料込3900円!
結果的にこちらにしました。が、ちょっと失敗だったかも…。

※送料込3900円の商品は楽天からなくなっていました…
6/20時点で一番安かったのは↓のショップでした。

詳しいレビューはこちら

 - モノ

関連記事

人気記事