コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/11/21

アイコス限定ピンク当選!アイコス原宿購入レビュー

アイコスのネット抽選に申し込んで、当選しました。
しかも、倍率の高そうな限定色のピンク!

原宿のアイコスストアでは、現在も朝6時から行列ができ、長時間並んで整理券を入手しないとアイコスが購入できない状態が続いています。

そんな中、アイコス原宿に限定色のピンクを購入しに行ってきたので、その様子をレポートしたいと思います。

アイコスの限定色Rosé Pink(ロゼピンク?ローズピンク?)の当選率は?

私が申し込んだのは10/1~10/10に公式サイトで受付していた「IQOSキット【Rosé Pink】購入権」です。
当選発表日である10/13に当選メールが到着しました。

この限定ピンクはアイコスユーザーでなくても誰でも応募できたため、かなりの当選倍率だったと思います。
私の周りでも申し込んだ人は何人かいましたが、全員平日で応募したにもかかわらず当たったのは4人中1人でした。

今後の抽選の参考までに、当選した私の応募情報を共有したいと思います。

・アイコス購入は初めて(ユーザー未登録、会員登録もしてない状態)
・購入希望店舗はアイコス原宿
・購入希望日は指定期間のちょうど真ん中くらいの平日
・購入希望時間は12時指定

抽選申し込み時に指定する購入日時には当然人数制限(当選枠)があると思うのですが、まったく同じ条件で違う日時に応募した友達は外れていたので、指定した日時が良かった(空いてた)のかなと思っています。

ちなみに、このアイコス限定ピンクは、すでにアイコスを持っているアイコスユーザーには先行販売があったようです。
私が見た情報では、先着5000名に購入できる旨がメールで来たとありました。
先着…羨ましい…。

また、現在(10/11~10/25まで)さらに会員登録済の人向けの抽選が行われています。
こちらは「誰でも」ではなく「会員登録済みの人」のみ応募できるので、最初の抽選よりは倍率は少し低くなるのかなと思います。

転売などを防ぐために既存ユーザーへの販売を優先しているのかもしれませんが、私もコンビニを探し回って買えなかったタイプなのでもっと新規購入者向けの販売も増やしてくれればいいのに…と思います。

※追記
IQOSRosePink抽選予約第1弾に応募した人のみに、IQOSRosePink 抽選予約第2弾が案内されています。

応募は11月20日(日)23時59分 まで。
詳しくはこちらにまとめました

アイコス原宿に行ってきた!

早速、指定日時にアイコスちゃんをお迎えに行ってきました!

iqospink017

行列は修理待ちの人、購入者は店内へ

受け取りは12時でしたが、時間前に行くとすでに20人ほどの行列ができています。
当選者だけでも結構いるんだな~と思いながらおとなしく並んでいると、警備員のおじさんから「修理の方ですか?」と聞かれたので「ピンクを買いに来ました」と答えると「購入の方は店内へどうぞ!」と店内に案内されました。

店頭入って左側が修理の列、入って右側が購入(当日整理券の人含む)の列だそうです。
修理だけでもこんなに並ぶ事に驚きです。

iqospink016

余談ですがこの警備員のおじさんが親指をグッと立てて満面の笑みで「おめでとうございます!」と言ってくれたのが印象的でした。
毎日行列の管理でストレスが溜まるだろうに…天使…。

本人確認は保険証OK!

右側の列に並ぶと、バインダーを持ったお兄さんが一人一人本人確認をして、購入フロア(4階)へと誘導します。
当選メールには「身分証」「当選メール」「現在吸っている煙草」の3点を持ってくるように書いてあったのですが、煙草の確認はありませんでした。身分証は写真なしの保険証でもOKです。

また、本人確認はしますが、購入するアイコスは本人が登録する必要はありません。
未登録の状態で購入することもできると初めて知ったので、詳しくはこちらにまとめました。

4階のプレミアムラウンジでお会計

1階で本人確認が済むと、お兄さんがインカムで連絡し4階へ行くように案内されます。
前に3人ほどお客さんがいたのですが、10分ほどで案内してもらえたと思います。

原宿のアイコスストアは1階が受付、2階がアイコスの説明などを見れる場所、3階がメンテナンスやサポート(2階と3階が逆かも?)、4階がプレミアムラウンジとなっています。

4階のプレミアムラウンジはオシャレなカフェバーのような作りになっており、1階で受付を終えた人は4階でお金を払ってアイコスを購入するシステムになっています。

製品を出してもらい、1階の待ち時間で会員登録しておいたアイコスの会員サイト「アイコスフィア」のスマホ画面を見せたのですがデバイス登録?が上手くいかなかったようで、結局アイコスストアのタブレットで氏名、住所などをもう一度入力しました。

入力のあいだドリンクサービスもしてくれ(コーヒーとオレンジジュースが選べました)ちょっと得した気分。(その後に来た人はさっとお会計を済ませてすぐに立ち去ってました)

レジで写真が展示されている限定ケースもその場で買えるとのことだったので、記念に?ピンクに合いそうなケースを合わせて購入しました。

やっと!手に入った!

アイコスキットピンク

詳しいレビューはこちらからどうぞ

アイコスキット限定ピンクはクーポン割引ナシ!

ポケットチャージャー(充電するアイコス本体)とホルダー(吸う部分)、充電ケーブルなどがセットになった通常の「iQOSキット」の価格は9.980円(税込)、現在(8/1~12/21)クーポンで3,000円の割引が受けられます。
普通にコンビニやアイコスストアで購入できれば、通常アイコスキットの価格は6,980円です。

ところが限定ピンクのアイコスキットは12,980円(税込)!
クーポンの使用はできません。

iqospink015

通常キットと違うところはポーチ(巾着)がついている点と、限定カラーと言う点だけですので、それだけで6,000円も高く購入したことになります。

本当はクーポンを使って通常アイコスキットを購入したかった所ですが、並ばずに限定カラーが買えただけでありがたいと思うべきでしょう。
せっかく手に入れたファーストアイコス、大事に使いたいと思います。

 - モノ

関連記事

人気記事