コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/10/27

arrows M02ケース難民が「スリップインポーチ(ELECOM)」を買ったらとても捗った

arrows M02を購入しました。
機種自体は大変使いやすく満足しているのですが、なんせ発売されたばかりなのでケースがない!

ARROWS FIT(F-01H)用のケースを購入してみたのですが、結局arrows M02用ケースがもっと増えるのを待つ事にしました。

それまでの持ち運び用ケースとして、ELECOMの「スリップインポーチ」を買ったら非常にいい感じだったのでレビューしようと思います。

arrows RM02に関するまとめ記事はこちら

楽天モバイルとオススメのSIMについてはこちら

ARROWS FIT(F-01H)のケースは難あり

詳しくはこちらの記事に書きましたが、ARROWS FIT(F-01H)のケースだと、背面に指紋認証用の大きな穴があいてしまいます。

サイズ的にはびったりフィットだったので残念。
しかしながらarrows M02用のケースは全然売っていない為、ケースは諦めて持ち運び用のポーチを購入しました。

「ELECOM スマートフォン用ポーチ スリップインタイプ」を購入

前にzenfone5を買った時にも購入しようか迷ったこちらを選びました。

以前チャック式のポーチを買った事もありますが、結局使うたびに開け閉めをするのが面倒で使わなくなってしまいました。
スリップインタイプ(フタが無いタイプ)なら、使いたい時にすぐに取り出せます。

casefilm005
ビニールっぽいパッケージに入っています。

casefilm006
とにかく出し入れしやすく、落ちにくい構造にこわだっているようです。
それは実際に使ってみて実感できました。

casefilm010
黒、グレー、イエロー、レッド、ディープピンク、ライトピンク、ディープブルー、ライトブルーと色が豊富なのが嬉しい。

ライトピンクと迷った末、ディープピンクを選びました。
パキッとしたピンクで綺麗です。
素材がウエットスーツのような?スポーツっぽい素材なのでライトピンクやライトブルーなど薄い色だと、少し安っぽくなってしまうかもしれませんね。
中の色とツートンカラーになっているので、思い切って黒×赤(赤×黒)もかっこいいなと思いました。

casefilm007
arrows M02を入れたところ。
奥まですっぽり収まっています。

ポーチ内側は本体をキズつけにくい起毛素材(毛足の長いフリースファーのような素材)になっているので、画面を傷つけないのはもちろん、入れたまま画面をワシワシ擦るようにすると指紋も綺麗になります。
画面拭きが必要ないので、これが意外に便利でした。

casefilm008
横からみたところ。
クッション性の高いストレッチ素材を使用しているので保護してくれている感はありますが、厚すぎずスッキリしているところが良いです。

casefilm009
真ん中に「くびれ」のある特徴的なシェープ形状。
中央が細くなっている事でスマホにフィットし、落ちにくくなっています。

実際、スマホを入れたまま傾けてみましたが、斜め45度くらいなら落ちてきません。
斜め45度と90度の中間くらい傾けると、ゆっくり落ちてくる感じです。
中が起毛素材になっているおかげで、ゆっくりになるようです。
勢いよくスポーン!と抜けてしまう事がないのでいいですね。
真下にして落ちてこない!ではないのですが、鞄の中などに入れておいてスッポ抜ける、と言うことは無さそうです。

この形状は、実際使ってみてかなり考えられてるなと感じました。

まとめ

厚すぎず、薄すぎず、使いやすさをよく考えられたポーチだと思いました。
500円台でこのクオリティならコスパもかなり高く、満足です。

実はこの前に、間に合わせで100均のモバイルポーチを買いましたが、すぐにスッポ抜けてしまい、イマイチでした。

フィルムもそうですが、500円程度でちゃんとしたメーカーの良く考えられた商品が買えるのであれば、100均で中途半端なものを買わない方が良かったなと思いました。
まさに安物買いの銭失い…と言うやつですね。反省。



価格 25,000
商品ランキング 21,239 位

 - モノ

関連記事

人気記事