コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/09/06

Amazonアプリストアのオススメ有料アプリ(英語学習編)【1500円クーポン配布】

Amazonアプリストアで使える1500円クーポンが配布されたので有料アプリを探していたのですが、オススメ紹介などの記事は、ゲームや便利ツールなどが多く、英語学習系のアプリはあまり見かけなかったのでまとめてみました。

実際に使ってみた感想なども載せてあるので、アプリ選びの参考にしてみて下さい!

TEDICT – TEDで英語を習おう(240円)

様々な分野のスペシャリストがプレゼンテーションを行っているTEDカンファレンスの動画を教材にしてしまおうというアプリです。
TED動画に、英語、日本語両方の字幕を同時に表示させることが出来ます。

ted3
TEDの公式動画にも字幕表示機能はありますが、選択できる言語は一つだけ。
「日本語の字幕で意味は理解できるけど英語が聞き取れない…」
「英語字幕だけだと意味が理解できない…」

多くの英語学習者が直面する問題ですが、英語と日本語両方を表示できるこのアプリはそんな問題を解決してくれます。
私も実際に愛用していますが

・英語を目で追う際、目の端に日本語が入ってくるため、かなり内容が理解できる。
・英語を日本語に訳す感覚ではなく、英語と日本語両方で理解するような不思議な感覚がある。

という特徴があります。

単純な英語学習ではなく、TEDを楽しみつつ英語も学びたいという方には非常におすすめです。

えいご上手(350円)

音声を聞くだけのお手軽英語学習アプリです。

「聞くだけ」というと高くて胡散臭い商品が色々浮かびますが、このアプリはたったの350円。
しかも、対象ターゲットが「中学生から高校1-2年生、初級者レベルまで」とあくまでも初心者向けとなっており、無理をうたわないところに好感が持てます。

そして「聞くだけ」をうたってますが、実際には画面の方もかなり充実。
こちらのアプリも実際に愛用しているので、実物の画面をご紹介します。

まずはイントロダクションパートで物語の説明。頭の中にイメージを作ります。

eigo_nice1

次に重要語句の解説。これが先に来てるところもお気に入りポイントの一つです。

eigo_nice2

そして実際の英会話文。ここがかなり特殊。このパートだけで同じ会話が速度を変えて6回流れます。
スロースピード、ナチュラルスピード、1.5倍速、2倍速、1.5倍速、ナチュラルスピードの順に流れる会話を聞くことで、ナチュラルスピードですら遅く聞こえるといった状態を作り出します。

eigo_nice3

そして日本語訳。

eigo_nice4

最後にナチュラルスピードでもう一回。

eigo_nice5

そして最後に簡単なテスト。

eigo_nice6

と、格安な「聞くだけ」アプリにしてはやりすぎなくらい機能が充実。
上級者向けなコンテンツはないので万人向けではありませんが、初心者・中級者にはお勧めNO1の英語学習アプリです。

英単語ターゲット1900 公式アプリ【ビッグローブ辞書】(650円)

上述した2アプリとは打って変わって、シンプルな英単語アプリです。
ターゲット1900と言えば大学受験のお供として昔から有名ですが、それの「英単語ターゲット1900 5訂版」をそのまま収録したのがこちらのアプリになります。

そのまま収録したと言ってもやはりそこはアプリ、テストが出来たり、赤フィルムを使わずとも日本語(英語)が隠せたり、音声もついているなど至れり尽くせり。
tango
私も書籍のターゲットには学生時代にお世話になったものですが、アプリになったら音声やテストまでついて650円というのは正直よく理解できません。当時2000円くらいでCDを買った記憶があるのですが…
今の学生は恵まれていると思います。

新TOEIC®テスト英単語ターゲット3000【Amazon限定モデル】(600円)

↑のアプリのAmazon限定版、3000単語バージョンがこちらになります。
単語数が増えてるのになぜか50円安い600円というところがまた理解不能ですが、見る限り機能はほぼ同じようです。アプリの世界は本当によくわからない。
toeic1
Amazonアプリストアでしか購入できないアプリらしいので、今回の1500円分無料を使うにはもってこいのアプリではないでしょうか。

「3000語も覚えられないからもっと絞ってほしい!」という方以外は絶対にこっちが買いだと思います。

まとめ

ひとくちに英語学習と言っても楽しみながら勉強するものから単語集まで、様々な個性がありました。
また、一つあればいいと言うものでなく、用途によって会話系、単語系と併用するのが効果的なのかなと思います。
いつかは英語を勉強したい…と思っていた方は、この機会にいかがでしょうか?

 - お得に生きる

関連記事

人気記事