軽井沢アウトレット戦利品&ティファールはAmazonの方が安い件

2017-07-25 2017-08-17

軽井沢のアウトレット「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」に行ってきました。

アウトレットに行く前に「アウトレットって実際どれくらい安いの?」と調べてみたのですが、具体的な金額を挙げている人が少なくイメージがつきにくかったので、今後の参考に購入した戦利品を詳しくレポートしてみたいと思います。中にはAmazonやZOZO TOWNの方が安いものも…。

軽井沢アウトレットの値引き率や、オススメの買い方などを紹介します!

アウトレットに隣接する軽井沢プリンスホテルイーストの宿泊記はこちら

LLビーン

今回の値引き度No.1だったのが、LLビーンの「B級品」コーナー。

軽井沢アウトレットLLビーン

シグネチャー・ナイロン・トートバッグ:14,000円→4000円!
中の迷彩ポケットがオシャレ。

軽井沢アウトレットLLBean

最近はアウトレットと言っても「傷モノ」や「訳アリ」商品ではなく、シーズンが終わった通常商品やアウトレット用に作られた商品を販売していますが、LLビーンのB級品コーナーは本当にB級品をかなり安く販売しているのでオススメです。

このトートバッグは傷アリ商品としてB級品になっていましたが、ぱっと見まったくわからない程度(本当によくよく見ればわかるレベル)だったので1万円も安くなっていて本当にお得でした。

LLビーンと言えば名前やイニシャルを刺繍するモノグラムトートが有名ですが、刺繍を入れたもののキャンセルになった商品(太郎とか花子とか名前が入っているトートバッグ)が大量に売られていたのが衝撃的でした(笑)
運良く名前が一致すればお買い得ですが確率的にはかなり低そうですね。

アウトレットでも刺繍サービスは行っていますが、定番のトートバックはほとんど安くなっていなかったので、定番トートを目当てにわざわざ行くとがっかりするかもしれません。

アンダーアーマー

個人的に今回一番満足度が高かったのが、トレーニングウェアの「アンダーアーマー」。

ヒートギアアーマー:3150円×2
ヒートギアアーマーレギンス:3250円×2

軽井沢アウトレットアンダーアーマー

アンダーアーマーは元値の値札がついていないので割引率はわかりませんが、同じものをAmazonで探したら4,800円くらいだったのでかなりお値打ちではないでしょうか。

参考価格 4,860 円
価格 4,860

ちょうどトレーニング用にコンプレッションウェアが欲しかったので、思い切ってまとめ買い。
種類やサイズもそこそこ揃っていて、色々試着しながら好みのものを選ぶことができます。
スタッフの方も沢山相談に乗ってくれるので、とても満足度の高い買い物となりました。

そしてアンダーアーマーのオススメは「値札からさらに半額」コーナー!
アンダーアーマーの値札は定価表記がなくすでにアウトレット価格になっているのですが、その価格からさらに半額!今回はレディース商品の一部が半額商品になっていました。

軽井沢アウトレットトレーニングウェア

Tシャツ(アウトレット価格)3,000円→1,500円
パンツ(アウトレット価格)3,250円→1,625円

両方COOLMAX的な素材でしたが、着てみると「何これ涼しい~冷たい~高性能~~!」と感動しました。ユニクロとは全然違うぞ!!
アウトレットのスポーツウェアは、派手な色しか残っていなかったりサイズがXLしか残っていなかったりが多いのですが、シンプルで高性能なウェアが大幅割引で手に入って良かったです。

ティンバーランド

ティンバーランドは値札に定価がしっかり書いてあるので、どれくらい安くなったかわかりやすくてテンションが上がります。

軽井沢アウトレット安い

Tシャツ4,500円→2,800円
さらに2点で10%オフだったので、2520円×2でした。

軽井沢アウトレットティンバーランド

Tシャツは3,800円と2,800円のものがあり、サイズは豊富。
アウトレットにありがちな「これは余るだろうなあ」というデザインではなく、普通に欲しいと思うようなデザインのものが多かったです(アウトレット用商品?)。ティンバーランドのトレードマークであるツリー柄の服もたくさんありました。
複数買うと割引があるので、プレゼント用やまとめ買いに最適です。

ティンバーランドのオススメは靴!
ティンバーランドと言えばブーツが有名ですが、ブーツだけでなくローファーやカジュアルシューズ、サンダルまで豊富な品ぞろえで、値引き率もかなり良かったです。
今はたまたま靴が不足していませんが、次に靴が欲しくなったら狙いたいと思いました。

また、10万円を超えるレザージャケットが1万円、8万近いジャケットが4000円の超特価で売られていたので、特別安い商品に出会えることもあるようです。定価で買った人が見たら相当なショックを受けることでしょう。

オシュマンズ&靴下屋

オシュマンズでは、WILDTHINGSのTシャツが2,900円だったので購入。
元値は書いていませんでしたが、調べてみると4,500円の商品だったようです。

オシュマンズは店自体がかなり小さく、商品数も少ないので残念。CHUMSのTシャツが欲しかったのですがポロシャツが数点あるだけでウェアはほとんどありませんでした。

靴下屋は定価商品がメインで、店内の1/3ほどが半額商品と言う構成。
いつも定価で買って愛用している「Lサイズ靴下」が800円→400円だったのでまとめ買いしました。
普段から使っている商品が値引きになっているのは嬉しいですね。

ティファールは、アウトレットよりAmazonの方が安い!

今回の買い物の目的に「ティファールの鍋セット」があったのですが、残念ながらティファールの商品はAmazonの方が安かったです。ティファールは性能は同じでも鍋の色によって値段が違うので、アウトレットで一番安かった商品で比較してみます。

軽井沢アウトレットティファール

インジニオ・ネオ IHセレナーデ(青)エクセレンスセット9

アウトレット:13,000円
Amazon:12,595円

「カリブ」と言う名称の青ティファールは直営店限定カラーなので、通常の青ティファール「セレナーデ」と比較してみました。

目玉商品的に売り出されており、半分買う気になっていたのですが、念のため調べてみるとAmazonの方が安い事が判明。金額的に見ると400円ほどの差ですが、家まで持ち帰ることを考えるとAmazonに軍配が上がるのではないでしょうか。

直営店限定カラーは他にもブラック(黒)とバニラ(白)があるので、直営店限定カラーを狙うならアウトレットもありですが、当日は青以外は高くなってました。通常カラーであるルビー(赤)、ステンレス(銀)であればAmazonで買う方がお得です。

インジニオ・ネオ グランブルー(青)プレミアセット9

アウトレット:9,000円
Amazon:9,490円

IH非対応セット(ガス火専用)のインジニオ・ネオは、アウトレットの方が500円ほど安いです。
ただ、グランブルー(青)はアウトレットで目玉商品として売り出されており、他の色は10,000円オーバー。

Amazonだとマホガニー(赤)9,781円、ブラック9,572円、ブラウニー(茶・Amazon限定色)9,480円と10,000円を切っているので青以外のカラーでもいいのであれば、Amazonの方がお得になります。

インジニオ・ネオ用26cmバタフライガラスふた

参考価格 4,104 円
価格 2,513 円(39%OFF)
商品ランキング 334 位

アウトレット:3,000円
Amazon:2,513円

エクセレンスセット9、プレミアセット9にはフライパン用のふたがついていないので店頭でオススメされたこちら。これもAmazonの方が安かったです。ティファールの店員さんはとても良い人だったので心苦しいのですが、ティファールについてはAmazonで購入することにしました。

ファッションはZOZO TOWNの方が安そう…

Amazonの件でもしやと思って調べてみると、ファッションブランド(確認したのはアーバンリサーチ、nico and…、イーハイフン、ローリーズファーム等)は全体的にZOZO TOWNの方が安いor同価格でした。

例えば、軽井沢アウトレットのアーバンリサーチで欲しいなと思ったバッグは5,940円→4158円(30%オフ)でしたが、ZOZO TOWNを見ると2,970円(50%オフ)でした。
夏のセール時期に重なったこともあると思いますが、ZOZO TOWNにあるブランドに関しては購入前にチェックすることをオススメします!

アウトレットを賢く利用するなら、宿泊がオススメ

今回、私は「軽井沢プリンスホテルイースト」に宿泊したのですが、軽井沢アウトレットで買い物するのであれば隣接する軽井沢プリンスホテルでの宿泊はかなりオススメです。

アウトレットで買い物する際にその場でいちいちネット通販の値段を調べるのは大変ですが、宿泊するのであれば部屋に戻ってからゆっくり値段のチェックができます。実際、今回部屋に戻ってから値段チェックをしたことで通販の方が安いことが判明したので、ガッツリ買い物するつもりの人には最適。(買い物熱を一晩冷まして冷静になれると言う利点もあります)

さらに軽井沢プリンスホテルでは「スマイルコンシェルジュ」と言うサービスがあり、アウトレットとホテル間で荷物のデリバリーが無料。軽井沢アウトレットについたら重い荷物はホテルに運んでもらいショッピングに直行、帰りもホテルに荷物を預けて手ぶらでショッピング(電車に乗る際に荷物を引き取り)と、荷物を気にせず買い物が楽しめます。

アウトレットとホテルは近いので、疲れたら一度部屋に戻って休憩するなど気軽に行き来できるのもポイント。お子さま連れや年配の方と一緒に買い物する際にもいいですね。

アウトレットと言えど、安いものとそうでもないものがあります。
ネット通販の値段もチェックしつつ、計画的に買い回りしましょう!

関連記事