【実物8製品比較レビュー】激安シリコーンハイドロゲルコンタクトのオススメはコレだ!

「生感覚レンズ」で大ヒットしたデイリーズトータルワンをはじめとして、いま人気のあるシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズ。

いまは価格が安いシリコーンハイドロゲルのコンタクトレンズも発売されているので実際に7製品を購入して、有名ブランドのシリコーンハイドロゲルコンタクト2種類と実物を比較してみました!

シリコーンハイドロゲルコンタクトは高い!激安シリコーンハイドロゲルコンタクトってどうなの?大丈夫?と不安な方は参考にしてみて下さい!

当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

で、どれを買えばいいの?

細かい説明はいいからまず結論を知りたい方、私の一番のオススメはズバリこちら!

「ラルム シリコンハイドロゲル ダブルモイストUVクリア」です!
使い心地は高級ブランドコンタクトレンズと変わらず、それでいて価格は半額以下!
普段使いには全く問題ナシなので、私はいまこの商品をリピート買いして使っています。

一応、激安シリコーンハイドロゲルコンタクトをたくさん購入して比較してみたので、比較レビューは続きを読んでみて下さい。

シリコーンハイドロゲルコンタクト酸素透過率・価格ランキング

まず、現在ネット通販で気軽に買えるシリコーンハイドロゲルコンタクトの酸素透過率・価格を一覧表にしたスペック表がコチラ!

一覧表を見て頂くと一目瞭然なのですが、シリコーンハイドロゲルコンタクトで一番有名な日本アルコンの「デイリーズトータルワン」は1ヶ月分(30枚×左右)で7,580円。
対して一番安かったフロムアイズの「ラルム ダブルモイストUV クリア」は1ヶ月分(30枚×左右)で3,520円。
なんとデイリーズトータルワンの半額以下!!!

それだけ安いのであれば「安かろう悪かろう」を心配してしまうのですが、コンタクトレンズがどれくらい酸素を通すかの評価値の一つである酸素透過係数(DK/L値)は「リフレア」や「ラルム」の方が高い(数値が高いほど通せる酸素の量が多く目に優しい)と言う逆転現象(?)が起きています。

本当に安くて付け心地が良ければ最高なのですが、実際はどうなのでしょうか?

激安系シリコーンハイドロゲルコンタクト6種類
・ワンデーリフレア シリコーン
・ラルム ダブルモイストUV クリア
・エアレンズ シリコーン
・プラネアワンデー
・WAVEワンデー プレミアム
・ナチュラリ シリコーンハイドロゲルクリア

高級シリコーンハイドロゲルコンタクト2種類
・デイリーズトータルワン
・ワンデーアキュビューオアシス

を比較してみたいと思います!

激安シリコーンハイドロゲルコンタクト実物レビュー:見た目比較

まず5製品を並べてみました。
上の段が高級2製品(「デイリーズトータルワン」「ワンデーアキュビューオアシス」)。
下の段が激安3製品(「ワンデーリフレア シリコーン」「ラルム ダブルモイストUV クリア」「エアレンズ シリコーン」)。

外箱もコンタクトが入っているケースも、下段の3製品はパッケージがまったく一緒です。

それもそのはず、この3製品は「フロムアイズ株式会社」と言う同じ会社が作っています。
細かい部分を見ても同じなので、おそらくパッケージ周りは共通部材を使用していると思われます。

激安シリコーンハイドロゲルコンタクト実物レビュー:実物比較

パッケージをあけてみます。5製品ともうっすらブルーがかったクリアコンタクト。
上段2製品の方がややブルーが強い気もしますが、ほとんど差がありません。

コンタクトレンズの直径を表すDIA値は

デイリーズトータルワン 14.1mm
ワンデーアキュビューオアシス 14.3mm
下段3製品 14.0mm

と、0.3mmの差しかない上に色もクリアなので、見た目ではまったく分かりません。

激安シリコーンハイドロゲルコンタクト実物レビュー:触感比較

1枚づつ、手に取って触感を確かめてみます。
ソフトコンタクトレンズらしいプルプルした柔らかいレンズ。

シリコーンハイドロゲルは通常のソフトコンタクトレンズより固いと言う素材特性があるのですが、触ってみて特に固さは感じませんでした。指でつまむとペタッと折れてくっつく感じです。
じっくり触ってみたのですが、5製品の中で触感の差は全く感じられませんでした。

そもそもコンタクトレンズというのは0.05~0.1mm程度の厚さです。手で触ったくらいでは違いは感じられないのでしょう。目をつぶって触ってもまったく見分けられないと思います。

激安シリコーンハイドロゲルコンタクト実物レビュー:装着感比較

手で触って分からなくても、実際に目に入れてみれば違いがわかるかもしれない!
と、5製品を交代で装着してみましたが、正直これも違いがまったくわかりませんでした。

一番高価な「デイリーズトータルワン」は1枚当たり126.3円。
一番安価な「ラルム」は1枚当たり58.6円。
1枚当たり67.7円も差があるにもかかわらず、装着感に違いが感じられない…。

激安シリコーンハイドロゲルコンタクト実物レビュー:半年間使用後

5製品を試してみて「違いが分からないなら安い方がいい」と自分の中で結論が出たので、一番安い「ラルム」をまとめ買いして1年間使用してみました。

値段の安いコンタクトレンズは、1回使っただけでは問題ないのに続けて使っていると装着感の良くないコンタクトレンズが含まれてることがよくあるのですが(いわゆる「ハズレ」)ラルムに関しては今のところ「ハズレ」には当たってません。1年使って明確な不良品がないので、値段も安く装着も問題ないシリコーンハイドロゲルコンタクトとしてオススメできると思います!

シリコーンハイドロゲルのカラコンもアリ!

「ラルム」には、シリコーンハイドロゲル素材のワンデーカラコンもあります。
シリコーンハイドロゲル素材でとうとうカラコンが…!こちらも追加で買ってレビューしてみようと思います。

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/18 16:33:24時点 楽天市場調べ-詳細)

もともと私はワンデーのカラコンを常用していたのですが、だんだん目にダメージが貯まり、最後は眼鏡でも目をあけているのがツライ!と言うくらい目が痛くなってしまいました。眼科に駆け込んだところ勧められたのが「デイリーズトータルワン」「ワンデーアキュビューオアシス」と言ったシリコーンハイドロゲルコンタクトレンズです。それ以来、ダメージが回復してからもシリコーンハイドロゲルのコンタクトレンズをつけるようにしています。

「カラコンはワンデーであっても目に良くない」と眼科の先生に言われて、もうカラコンは無理かなと諦めていたのでシリコーンハイドロゲルのカラコンが発売されたのは嬉しい!さすがに懲りて以前のように常用はしませんが、これならたまに使うときも安心して使用できます。

安価なシリコーンハイドロゲルのコンタクトも増えてきているので、これからもカラコン含め色々な種類のシリコーンハイドロゲルコンタクトが増えて欲しいなと思います!

ワンデーカラコンの一覧表はこちら!