コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/10/27

TSUTAYA、GEO、DMMのコミックレンタル価格表‏。一番安い宅配レンタルはDMM!

コミックレンタルはいいぞ!と言う内容を書いたところ、「コミック レンタル 料金」「漫画 レンタル 価格」などで検索して来てくださる方が多いようなので、料金について「で、結局どこが一番安いの?」と言う比較を一覧表でまとめました。

宅配コミックレンタルは公式ホームページを見ても料金がわかりにくいです。
冊数や作品によって値段変わり、結局どこが安いのか判断しづらいので、具体的な例を使って比較しました。

各宅配レンタルの特徴やオススメの使い方についても詳しく解説します。
細かくまとめたので長くなってしまいましたが、最後まで読めばどの会社がどんな漫画レンタルをしているか、かなり詳しくなれるはずです!

もくじ

店頭レンタルはGEO、宅配レンタルはDMMが一番安い

漫画をレンタルする場合、まず店頭で借りるか、ネットの宅配レンタルを利用するかの選択があります。
送料がかかる分、当然宅配の方が料金は高くなります。

ただ、冊数が増えるにしたがって、宅配でもそんなに金額は変わらなくなります。
少ない冊数であれば店頭レンタル、多い冊数であれば宅配レンタル。これが基本です。

細かく料金を見ていくと、店頭レンタルはGEO、宅配レンタルはDMMが一番安い。と言う結論になりました。
コミックレンタルは冊数によって値段設定が変わるので、色々なケースでどこが一番安くなるか、実際の金額を計算してひとつづつ比較してみます。

コミックレンタル料金 一覧表(1冊「のみ」借りた場合)

あまり無いケースだとは思いますが、まずは漫画1冊「のみ」を借りた料金を比較してみます。

1冊料金 送料 期間 合計
ゲオ店頭 70円 無料 3日 70円
ツタヤ店頭 80円 無料 3日 80円
ゲオ宅配 不可
ツタヤ宅配 不可
DMM宅配 50円 840円 15日 890円

ゲオ宅配レンタルは1~10巻程度でセット組みされているので、1冊だけのレンタルは不可です。
TSUTAYA宅配レンタルも、1冊だけのレンタルは不可です。
(3冊からレンタル可、その場合、1冊150円で送料600円がかかります)

基本的に宅配の場合、1冊レンタルは不可、DMMで借りるとしても送料840円がかかるので現実的ではありません。
1冊だけピンポイントで読みたい、と言う場合は店頭レンタルを利用するか、漫画喫茶で読みましょう。

※TSUTAYA店頭レンタルの料金は店舗によって違うそうなので、私の家の近くの店舗の価格を掲載しています

コミックレンタル料金 一覧表(「未来日記」全12巻を借りた場合)

コミックレンタルは10冊以上で送料が無料になったり期間が長くなったりするので、次は12冊借りた場合を見てみます。
具体例が無いとわかりづらいので、どの会社でも取り扱いがあり完結している「未来日記」全12巻をレンタルした場合で比較してみます。

※DMM宅配コミックレンタルの画面
comic2001

1冊料金 送料 期間 合計 1冊あたり
ゲオ店頭 70円 無料 8日 840円 70円
ツタヤ店頭 70円 無料 8日 840円 70円
ゲオ宅配 154円 無料 14日 1850円 154円
ツタヤ宅配 150円 無料 21日 1800円 150円
DMM宅配 50円 840円 15日 1440円 120円

私はいつも家の近くのGEOで店頭レンタルを利用していますが、こうして見ると自分で運ぶ分、店頭でのレンタルは安いですね。
DMMは送料がかかるので高いイメージがありましたが、宅配の中で比較してみるとそんなに割高ではない、どころか送料がかかっても一番安いと言う意外な結果が出ました。(上の画像はDMMです。50円×12冊で600円!安い!)

10冊だとまだまだ店頭レンタルが安いので、可能であれば店頭レンタルがお得。
宅配レンタルで12冊借りるのであれば、DMMが最安値となりました。

コミックレンタル料金 一覧表(「鋼の錬金術師」全27巻を借りた場合)

コミックレンタルではたくさん借りれば借りるほど安くなる、と言う場合が多いので、さらに冊数が多い「鋼の錬金術師」全27巻を借りた場合で比較してみます

※ゲオ宅配コミックレンタルの画面
comic2002

1冊料金 送料 期間 合計 1冊あたり
ゲオ店頭 70円 無料 8日間 1890円 70円
ツタヤ店頭 70円 無料 8日間 1890円 70円
ゲオ宅配 124円 無料 14日間 3350円 124円
ツタヤ宅配 90円 無料 21日間 2430円 90円
DMM宅配 50円 840円 21日間 2190円 81円

27冊借りる場合も、宅配レンタルではDMMが最安値となりました。
借りる冊数が多いと、それだけ1冊当たりの値段が大きく効いてきます。
DMMは1冊あたりの金額がずばぬけて安いので、送料が840円もかかってもトータル金額が一番安くなります。DMM強い。

冊数が多くなると、店頭レンタルと宅配レンタルの差があまり無くなって来るのがわかります。
店頭でレンタルすると1890円。宅配でレンタルすると一番安くて2190円。
27巻を自分で持ち運ぶのはかなり大変だと思うので、個人的にはプラス300円で家まで持ってきてくれてレンタル期間も長いのであれば、宅配レンタルを選ぶ方が楽でいいなと思います。

次に各サービスの特徴をひとつづつ見てみます。

GEO(ゲオ)店頭コミックレンタルの特徴

会員登録:無料
1冊レンタル:可
1冊料金:70~80円
レンタル期間:2泊3日or7泊8日(10冊以上の場合は7泊8日)

ゲオ店頭レンタルの料金は「2泊3日で70円」と「7泊8日で80円」の2種類があります。
10冊以上借りると700円で7泊8日にレンタル期間が延長されます。
comic2007

たくさん借りるのも良いのですが、運ぶのが大変なわりに冊数が多くなると店頭レンタルと宅配レンタルの料金差があまりなくなってくるので、店頭レンタルは少ない冊数のレンタルに使うのにオススメです。
途中まで読んだ作品の続きを、ちょこちょこ読むのにも向いていますね。
うちの近くのゲオでは、新作/旧作かなりの品揃えがあり、人気作は複数冊用意されているので愛用しています。

ゲオでの店頭レンタル体験談はこちら

TSUTAYA(ツタヤ)店頭コミックレンタルの特徴

会員登録:無料(Tカードの年会費が300円程度?)
1冊レンタル:可
1冊料金:70~100円
レンタル期間:2泊3日or7泊8日(10冊以上の場合は7泊8日)

TSUTAYA店頭レンタルの料金は「2泊3日で80円」と「7泊8日で100円」の2種類があります。
(TSUTAYA店頭の料金は店によって違うそうなので、家の近くの店舗の価格を記載しています)
1冊だけで借りるとゲオより少し割高ですね。
comic2003

10冊以上借りると700円で7泊8日レンタルに延長され、料金も期間もゲオと同様になります。
comic2006

10冊以内であればゲオの方が安く、10冊以上であればどちらでも同じ料金・期間なので、借りる冊数や品揃えによって使い分けるのがオススメです。

GEO(ゲオ)宅配コミックレンタルの特徴

会員登録:無料
1冊レンタル:不可
1冊料金:124円~(ざっと見た限り最高値は175円)
送料:無料
レンタル期間:14日間

タイトル数:不明(検索結果で見ると580タイトル?)
配達業者:佐川急便(電話で集荷依頼可)

GEO宅配コミックレンタルのポイント

ゲオの宅配コミックレンタルは10冊程度でセット組みされているのが特徴です。
自分で○巻~○巻まで、と指定できないので使い勝手はあまり良くないですね。
また、他2社の宅配レンタルに比べて品揃えも少なく感じます。

1冊あたりの金額が一律でなく、作品によって価格が違うのも特徴的です。
124円~と書いてはありますが、だいたい140~150円くらいが多い印象です。

現在の公式サイトのランキング上位から見てみるとこのような値段設定になっています。

1位 ヒロイン失格 1~10巻<全巻>1580円(158円/1冊)
2位 進撃の巨人 1~10巻<続巻>1580円(158円/1冊)
3位 バクマン。 1~16巻<続巻>2250円(140円/1冊)
4位 図書館戦争 LOVE&WAR 1~9巻<続巻>1580円(175円/1冊)
5位 アオハライド 1~13巻<続巻>1950円(150円/1冊)

色々な作品を見てみると、人気作品だから高いという訳ではなく、単純にセットの冊数が多いほうが料金が安くなるようです。
(「弱虫ペダル 1~20巻」だと132円/1冊、「鋼の錬金術師 1~27巻」だと124円/1冊)

もともと1冊当たりが124円~と高いので冊数が多くなるとトータル金額が高くなりますし、逆に冊数が少ないと1冊あたりの値段が高くなると言う悪循環で、正直言って「この条件ならゲオが一番良い」と言うシーンがありません。
レンタル期間が一律14日間と、冊数が多くなっても延長されないのもマイナス点。
他と比べてしまうと値段、レンタル期間、品揃えと、3社の中でゲオは一番オススメできないと思いました。
ゲオではPontaポイントが利用でき、店頭レンタルは愛用しているので残念ですが…。

GEO宅配コミックレンタルの品揃えはこちらでチェックしてみてください

GEOのお得な会員登録&キャンペーン

初めてGEOの会員登録する場合、今なら月額サービス「スタンダード8(1860円)」が30日間無料で利用できるキャンペーン中です。(無料体験期間中に退会手続きをすれば、利用料は0円)

お得なキャンペーンはこちらから

TSUTAYA DISCAS(ツタヤ)宅配コミックレンタルの特徴

会員登録:無料
1冊レンタル:不可
1冊料金:90~150円
送料:3~9冊は送料600円、10冊以上で送料無料
レンタル期間:20泊21日

タイトル数:21,000シリーズ/在庫数は38万冊以上(公式HP記載)
配達業者:ヤマト運輸(電話で集荷依頼可)
(ヤマト運輸取り扱いのコンビニでも返却ができます)

TSUTAYA DISCAS宅配コミックレンタルのポイント

ツタヤ宅配コミックレンタルの料金体系は、単純に冊数で料金が決まるので分かりやすいです。

3~14冊:150円/1冊
15~24冊:120円/1冊
25~30冊/90円/1冊

少ない冊数でもレンタル期間が一律20泊21日と長いのが特徴です。

驚いたのは、さすが大手と言える、タイトル数21,000シリーズの圧倒的な品揃え。
マイナーな漫画やBL漫画など、作品のセレクトがかなり幅広いです。
BL漫画はかなり豊富でした。一部の人には嬉しいサービスではないでしょうか。

冊数が多くなると割安になるのはゲオと同じシステムですが、1冊当たりの金額はゲオより安いです。
DMMと比べると1冊あたりは高いですが、旧作/新作の料金差がないので新しい作品を借りるならツタヤがオススメです。(DMMの新作レンタルは1冊85円)
【追記】2016/09/08より、DMMのレンタル料金が「旧作45円、新作85円」から「一律50円」に変更になりました。その為、新作を借りる場合もツタヤよりDMMの方が安くなりました。

安さではDMMに負けますが、品ぞろえはツタヤが一番です。
DMMをメインにし、DMMで見つからなかったものをツタヤで借りると言うサブ的な使い方が個人的にはオススメです。

TSUTAYA DISCAS宅配コミックレンタルの品揃えはこちらでチェックしてみてください

お得な会員登録&キャンペーン

初めてTSUTAYA DISCASに会員登録する場合、こちらも月額サービス「定額レンタル8(1865円)」の無料お試しを利用できるキャンペーンをしています。(無料体験期間中に退会手続きをすれば利用料は0円)

お得なキャンペーンはこちらから

DMM.com宅配コミックレンタルの特徴

会員登録:無料
1冊レンタル:可
1冊料金:50円
送料:一律840円
レンタル期間:14泊15日(25冊以上の場合は20泊21日)

タイトル数:12729作品(公式HP記載)
配達業者:郵便局(電話で集荷依頼可)
(ローソン、ミニストップ、セイコーマートに直接持ち込んで返却することも可)

DMM宅配コミックレンタルのポイント

DMM宅配レンタルの一番の特徴は、「業界一の安さ」です。
ツタヤやゲオの宅配ではない店頭のレンタルですら1冊70円と言う価格帯の中、送料別とは言え1冊50円と言うずば抜けた安さを実現しています。

ネットサービス=送料無料が当たり前の中で、一律で送料840円(高い!)がかかることから、最初は「これはないな」と思っていたのですが、上記の表を見ても分かる通り、実際に比較してみると12冊レンタルでも27冊レンタルでも、旧作であれば、送料を含めてもゲオやツタヤより安い!!!
ちゃんと並べて比較していなかったので「送料かかるならパス」と送料アレルギーを発症してしまったのですが、ちゃんと調べて良かったです。
値段で選ぶならDMM一択です。

タイトル数も申し分なく、話題作はきっちり抑えながらマイナー作品も揃えており、DMMらしい(?)アダルト系など品揃えも豊富です。
1冊ごと借りれるので使い勝手も良いですし、画面上で料金もわかりやすく使いやすいので、初めて宅配レンタルをする人には特にオススメです。

DMMの宅配コミックレンタルの品揃えはこちらでチェックしてみてください

DMM宅配レンタルの会員登録&キャンペーン

DMMでも無料お試しキャンペーンを実施中です。
初めて利用する場合、月額サービス「ベーシック8シングルパック(1680円)」が30日間無料で利用できます。(無料体験期間中に退会手続きをすれば利用料は0円)

お得なキャンペーンはこちらから

まとめ

調べれば調べるほどわかりにくい宅配レンタルですが、表にして見ると新しい発見がたくさんありました。

少ない冊数であれば店頭レンタル、多い冊数であれば宅配レンタル。
宅配レンタルではDMMが一番オススメ。と言う結論になりました。

たくさん借りる場合は、店頭とあまり差が無いことがわかったので、これからはまとまった休みの際など積極的に利用していきたいと思いました。
まずはDMMで実際に宅配レンタルを利用してみます!

※してみました

 - お得に生きる

関連記事

人気記事