PS Plusって500円で入る価値ある?必要性と、入らないと困る事

2016-12-11 2017-08-17

PS Plusには「加入してるとできること」、「加入しないとできないこと」があります。

PlayStation Plusはプレイステーション用の月額サービスで、毎月500円でゲームソフトが何本か無料でプレイできたり(フリープレイ)、セーブデータのバックアップをしてくれるサービスです。

PS4でオンラインをプレイするにはPS Plusが必須(後述)なこともあり、PS4購入と共に加入を検討する人が多いのではないかと思いますが「毎月500円も払うのは嫌だ」「PS Plusに入らないと困る事ある?」と加入すべきか迷っている方もいるのではないかと思います。

PS Plusに加入して数年経ったので、そもそもPS Plusって何ができるの?入る価値ある?と言うのをわかりやすく説明したいと思います。

PS Plusに入るとオンラインマルチプレイができる(PS4)

PS Plusに加入すると、PS4でオンラインプレイができるようになります。
インターネット対戦や協力プレイをするにはPS Plusに加入する必要があります。

逆に、PS4ってPS Plusに入らないとオンラインプレイができないの?と言う質問に対しての答えは「ほとんどYES」です。
「ほとんど」と書いたのは、一部PS Plusに加入しなくてもプレイできるゲームがあるからです。

例えば「ファイナルファンタジー14」や「モンスターハンターフロンティア」など、月額料金のかかるオンラインゲームの場合はPS Plusでもお金を取ってしまうと料金の二重取りになってしまうので、PS Plusに加入しなくてもオンラインプレイができます。

また、いわゆる基本プレイ無料のゲームも、PS Plusに加入しなくてもオンラインプレイができます。
PS4だと「ドラゴンズドグマオンライン」や「ガンダムバトルオペレーション」は基本無料ゲームなのでPS Plusに加入する必要はありません。

店頭で売られているパッケージのゲームでオンラインプレイをしたい場合、ほぼPS Plus加入必須となるので「基本的にPS4はPS Plusに入らないとオンラインプレイができない」と覚えておきましょう。

一応、パッケージの裏のアイコンでもPS Plusに入る必要があるか確認ができます。
この黄色いアイコンがある場合は「PS Plusに入らないとオンラインプレイができない」と言うサインになります。

psplus

PS Plusに入るとオンラインストレージが利用できる

あまり注目されていませんが個人的にとても助かった経験があるのがオンラインストレージです。
オンラインストレージとは、ゲームのセーブデータをオンラインストレージ(インターネット上の保管庫)に自動的にバックアップしてくれるサービスです。

以前、PS3が突然電源が入らずご臨終してしまった事があったのですが、PS Plusに入っていた事で、全てのセーブデーターがバックアップされており無事でした。
これが本体での保存だけなら数年分のプレイデータが消えていた、と思うと今でもゾッとします。

最近PS3でやっていたゲームをPS4でプレイし直す機会も多いのですが、複数のハードで同じSENアカウントでログインしておくと、アップロードしたセーブデータを別のハードでダウンロードしてゲームの続きを楽しむ事もできます。(クロスプレイ対応ゲームの場合)

PS Plusに入るとフリープレイができる

PS4ではPS Plusに加入していないとオンラインプレイができないという縛りがありますが、PS3やPS Vitaしか持っていない人がPS Plusに入ろうと思うのはこのフリープレイが目当てではないかと思います。

毎月3~5本程度のゲームがフリープレイ対象となり、PS Plus加入者は対象となったゲームを無料でプレイする事ができます。
PS Plusに加入する前はフリープレイについてわからなかった点がいくつかあったので、これから加入する人の参考にまとめてみました。

フリープレイって過去に配信されたゲームもダウンロードできる?

PS Plusでは毎月決まったゲームがフリープレイの対象として開放されますが、10月はこれ、11月はこれ、と対象ゲームは月ごとに決まっています。

残念ながら過去に配信されたフリープレイのゲームは、他の月にダウンロードすることはできません。
12月に配信されたゲームは12月にしかダウンロードできませんし、12月以前(過去)配信されたゲームはダウンロードできません。
フリープレイはあくまで「その月の対象タイトルをその月にダウンロードする権利」と覚えておくと良いと思います。

PS Plusに加入したら過去のフリープレイゲームを一気にダウンロードするぞ!と思っても、その月のものしかダウンロードできないので加入を考えている人は注意して下さい。

ハードが違うゲームもダウンロードはできる(PS4でVitaのゲームをダウンロードしておくことができる※仕様が変更になりました。詳しくは後述)ので、今すぐにやらないとしてもダウンロードだけはしておくのがオススメです。

私はPS4とPS3を持っておりVitaを持っていないのですが、いつかVitaを買った時のためにVita用のソフトもせっせとダウンロードしています。(かなり数が溜まってきたのでVitaを買ったらしばらくはソフトには困らなそうです)

※2017/06/14追記
異なるハードからフリープレイのダウンロードが出来なくなりました。(PS4でPS Plusのフリープレイを見ても、PS3/Vitaのゲームが出てきません)

PS Plusに加入していれば対象のハードを持っていなくてもソフトを入手できる点に変わりはないので、持っていないハードのゲームを入手したい場合はPCのPlayStation Storeを使いましょう。

PlayStation StoreのPS Plus配信コンテンツ一覧から0円で購入手続きをしておくと、配信期間が終わってもいつでも再ダウンロードできるようになります。

フリープレイの配信が終わってもゲームはできる?

ダウンロード自体はその月しかできませんが、一度ダウンロードしてしまえばプレイ自体はずっとできます。

12月にダウンロードしたゲームは、1月になっても2月になっても、何ヶ月たってもプレイできます。(今のところ途中でできなくなったゲームはないので、永久と考えていいと思います)

例えば12月は「ソフィーのアトリエ」がフリープレイの対象タイトルになっていますが、12月にダウンロードさえしてしまえば、何月になってもずっとプレイできます。(ただし、1月になってからPS Plusに加入しても「ソフィーのアトリエ」をダウンロードすることはできません)

PS Plusを解約するとフリープレイはできなくなる?

PS Plusのフリープレイは「その月にダウンロードできる権利」と「ダウンロードしたゲームをプレイできる権利」の2本立てになります。

PS Plusを解約するとフリープレイのダウンロードも、フリープレイでダウンロードしたゲームのプレイも、できなくなります。

ただ、PS Plusに再度加入すると両方ともまたできるようになります。
12月にゲームをダウンロードして、1月に解約すると解約している期間はダウンロードしたゲームはプレイできませんが、例えば7月にまた加入すれば、12月にダウンロードしておいたゲームをまたプレイすることができます。

本体を買い換えてもフリープレイは残る?

PS3を買い換えた時に心配した点ですが、これは大丈夫でした。

過去にダウンロードしたことのあるタイトルは、全てダウンロード履歴に残り再ダウンロードすることができます。
そのため、前述のように今もっていない他のハードのゲームでもダウンロードさえしておけば、いざそのハードを買った際に再ダウンロードすることができます。

フリープレイの品揃えってぶっちゃけどうなの?

毎月何本かがフリープレイの対象になりますが、対象タイトルは正直言って「いまいち」だと思っています。

参考までに、2016年12月のフリープレイは下記4本です。
・ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~(PS4/PS3/Vita)
・絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode(Vita)
・幕末Rock 超魂 (ウルトラソウル)(Vita)
・Rebel Galaxy(PS4)

毎月何かしら1~2本は名前を知っているタイトルがあるかな、というラインナップですが、有名なタイトルが1つもないと言う月もあります。

11月は「魔界戦記ディスガイア4 Return」「DEAD OR ALIVE 5 PLUS」、10月は「二ノ国 白き聖灰の女王 オールインワン・エディション」「信長の野望・創造」「Biohazard HD REMASTER」、9月は「GRAVITY DAZE」「BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND」「よるのないくに」「風ノ旅ビト」「VAMPIRE RESURRECTION」あたりが目玉ソフトとなっていました。

こう見るとなかなか良さそうなのですが、この時はかなり良い方で大抵はインディーズなどいまいちなものが多い印象です。
また、その月の目玉となるゲームが自分が持っていないハードだったりすると、数は多くても実際にできるゲームがないとなる可能性もあります。

メーカーはSONYとコーエーが多く、カプコン、D3、マーベラス、MAGESなどがたまーにあるかなと言う感じ。バンナムやスクエニは見たことがないので、何か大人の事情があるのでしょう。

私はPS4を持っているのでオンラインの為にどちらにしろ加入するのですが、PS4を持っていない人でフリープレイの為だけにPS Plusに入ろうかなと思っている人は、下記の過去の対象タイトルを見て検討することをオススメします。

PS Plusに入るとアイテムやテーマがもらえる

フリープレイの他でPS Plusでもらえるものと言えば、アイテムやテーマがあります。
すでにゲームを持っている人のために、ゲーム内で使える通貨やアイテムのプレゼント、ホーム画面で使えるテーマのプレゼントが毎月あります。
プロフィールで設定できるアバターのプレゼントもありますが、正直言ってあまり活用していない部分ではあります。

PS Plusに入るとディスカウント、ゲームトライアル、先行配信ができる

PS Plus加入者は、対象ゲームを割引価格で購入することができます。
が、ラインナップは微妙ですし割引率も高くないので、正直使っている人はいないんじゃないかなあと思います。
最近はPS Plusの加入に関係なくPS Storeで良くセールをやるので、「PS Plusのディスカウント」はますます意味のないサービスになりつつあります。

また、PS Plus加入者向けに一定時間だけゲームをプレイできる時間制限つき体験版「ゲームトライアル」や体験版の先行配信、オンラインゲームのβテストへの優先参加ができると謳っていますが、実際はほとんど配信がないのが現状です。(記憶にあるのは「The Tomorrow Children」PS Plus加入者限定クローズドαテスト、「ストリートファイターV」PS Plus加入者限定クローズドβテスト、「Destiny」βテスト(PS Plus加入者以外は抽選)くらいでしょうか)
このあたりはは楽しみにしているので、もう少し頑張って欲しいところではあります。

PS Plusに入ると自動ダウンロード、トロフィー同期が利用できる

PS Plusの機能と知らずにデフォルトでついている機能かと思っていたのですが、PS Plusに加入すると最近プレイしたゲームソフトの更新データのダウンロードを自動的に行えるようになります。
また、トロフィー情報をサーバーと同期するように設定することも可能です。

最近は発売後にアップデートでパッチ修正などするパターンが増えているので、自動で更新データを取ってきてくれるのは良いですね。
起動するたびに何かしらダウンロードしている気がします。
自分ではダウンロードしたことを忘れていたゲームも律儀にアップデートファイルをダウンロードしてくれています。

で、PS Plusって500円で入る価値ある?

数年使ってみて「PS4では必須、フリープレイの為だけなら不要」と言うのが私の感想です。

そもそもPS4ではオンラインプレイに必要なので加入する人がほとんどだと思いますが、それ以外の人は過去のフリープレイのラインナップを良く見て、自分がやりたいゲームが対象になってから初めて加入してもいいのではないかなと思います。

料金的には1ヶ月ごとより、12ヶ月まとめて入った方がお得ではあるのですが(1ヶ月514円、12ヶ月5,143円)、目的によって1ヶ月ずつ好きな時に利用するのもアリだと思います。

PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]
ソニー・コンピュータエンタテインメント
参考価格 5,143 円
価格 5,143
商品ランキング 205 位

また、フリープレイは3ハード(PS4/PS3/Vita)が対象になっているので、持っているハード数によってお得感がだいぶ変わります。
たいてい各ハード1~3本程度のラインナップになっていてどのハードでも0本になることはありませんが、当たり外れが大きいので1つのハードしか持っていない場合にはインディーズのよくわからないゲームのみ、と言う事があります。

(例)ある月のフリープレイ
・PS4の有名タイトル
・Vitaのマイナータイトル
・PS4/PS3/Vita対応のインディーズタイトル

↑この場合、PS4の人は良いですがPS3の人はガッカリですよね。
ラインナップの当たり外れはその月によって違いますが、一応その点も加味して検討することをオススメします。

PS Plusの料金自動更新に注意!

最後に、PS Plusではたまに「7日間無料お試しキャンペーン」など、無料でお試しキャンペーンを行っていますが、この無料体験では「自動的に継続更新する」仕様になっています。

お試しだけで解約するつもりの人は、忘れずに自動更新をオフにしておきましょう!

【PS4の自動更新の停止方法】
ホーム画面の「設定」>PlayStation Network/アカウント管理>アカウント情報>PlayStationの定額サービス>自動更新を無効にする

【PS3の自動更新の停止方法】
XMB(クロスメディアバー)>PlayStation Network>アカウント管理>購入管理>サービスリスト>自動更新を停止する

【PS Vitaの自動更新の停止方法】
ホーム画面>PS Store>オプション>サービスリスト>自動更新を停止する

継続して利用する場合は自動更新でも良いのですが、料金的には12ヶ月利用権&PS Plusカードでの支払いがお得です。
長く続けるつもりの人は、こちらも検討してみてください!

関連記事