コスパハック

コスパの高いモノ、コト、ライフハックブログ

      2016/09/06

【時間指定パターン】USJユニバーサル・クールジャパン・エクスプレス・パス(チケット)注意点まとめ

2015年はすぐに完売した、ユニバーサル・クールジャパン・エクスプレス・パスを発売とほぼ同時に買う事ができました。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、2016年1月15日(金)~6月26日(日)の期間限定で「ユニバーサル・クールジャパン 2016」が開催されます。

2015年は激混みで数時間待ちも発生したこのイベント、今年こそは並ばずに楽しみたい!と思ったらディズニーランドで言う「ファストパス」の有料版「エクスプレス・パス」が必須です。

その「エクスプレス・パス」、2015年はすぐに完売してしまったとのことで、発売が今か今かと待たれていましたが、とうとう本日(私が確認したのは12/18(金)12:23)発売されました。

ところがチケットを購入する際に「パターン」があったり、USJに行き慣れていない人にはとてもわかりずらい難しい仕様のチケットとなっていたので、時間指定のパターンやユニバーサル・クールジャパンについてわかりやすくまとめてみました。

※エクスプレスパスの必要性と、並ばないで楽しむ攻略法はこちら!

クールジャパン・エクスプレス・パス「ABCパターン」について

クールジャパン・エクスプレス・パスは日程により「A、B、C」の3パターンの時間割があり、それぞれに更に13~15種類の細かい時間指定パターンがあります。
(A日程の10:30~15:15、B日程の9:45~16:30など)

まず自分の行く日にちがABCパターンのどれに当たるのかを確認し、その中で選びたい時間指定パターンを選択する形になります。
最初に日程のパターン、次に時間のパターン、二段階でパターンを選ぶ必要があります。
まずは日程を決め、ABCパターンどれになるかよく見ましょう。

ABCパターンは以下のようになっています
Aパターン=ピンク
Bパターン=イエロー
Cパターン=グリーン
calendar01

クールジャパン・エクスプレス・パス「体験時間の時間指定パターン」について

USJのエクスプレス・パスではあらかじめアトラクションの体験時間が指定されています。
自分がABCパターンのどれかわかったら、次に時間指定パターンを選びます。

時間指定パターンは以下のようになっています
time01
time02
time03

チケット購入画面では、先に日程を選び、日程を選ぶと次にその日程に合わせたパターンの時間が表示され、そこから自分の欲しい時間割のチケットを購入する流れになっています。
(最初、それがわからずCパターンの日程なのにAパターンの時間割を見て「この時間帯が無い!」と焦りました)
購入時に自分で選んで買うため、行く前にどのアトラクションに先に乗りたいか、どう周るかを考えておく必要があります。
usjmap

「ユニバーサル・クールジャパン 2016」の「クールジャパン・エクスプレス・パス」では、以下のアトラクションに優先的に入れるようになっています。
・きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド
・エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D:2.0
・進撃の巨人・ザ・リアル2
・ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

・バイオハザード・ザ・エスケープ2
※「ユニバーサル・クールジャパン・エクスプレス・パス 5」には、バイオハザード・ザ・エスケープ 2は含まれません
バイオハザードも楽しみたい人は「ユニバーサル・クールジャパン・エクスプレス・パス 6 ~バイオハザード~」を購入しましょう!

※「ユニバーサル・クールジャパン 2016」の一つである「モンスターハンター・ザ・リアル」は対象になりません。
基本的に展示物を見たりするだけで、2015年も空いていたようでなので必要ないのかと。

ちなみに値段は日にちによって変わります。
エクスプレス・パス 5
¥4,167(税込¥4,500)~¥5,278(税込¥5,700)
エクスプレス・パス 6
¥6,463(税込¥6,980)~¥7,575(税込¥8,180)

注意点

たくさんのパターンから時間帯を選ぶ際の一番の注意点は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターエリア入場確約券」の時間です。

入場確約券は、ハリーポッターエリアに確実に入れるチケットですが、一度エリアを退出すると再入場はできません。
もちろん、すいてる時は何度でも自由に入れるのですが、休日など混んでいる時は入場制限が行われる場合があります。
その場合、入場確約券や当日入手できる入場整理券(ディズニーランドのファストパスのような当日入手する優先券、こちらは無料)が無いと、エリアに入れません。

今回の時間指定パターンはかなりタイトなスケジュールになっているので、選ぶエクスプレスパスによっては1つ終わったら次!と急いで移動しなければいけません。
「ハリーポッターエリアをゆっくり楽しみたい」と思っている人は時間割をよく見て、ハリーポッターエリア入場確約券が最後になっているものを選びましょう(A、Bパターンのみ。Cパターンにはありません)

ハリーポッターエリア入場確約券→フォービドゥン・ジャーニーの順番になっているので、Cパターンの人、もしくはハリーポッターエリア入場確約券が最後になっているエクスプレスパスが取れなかった人は、フォービドゥン・ジャーニーから次のアトラクションまでの時間ができるだけ長いものを選びましょう。
それだけ長くハリーポッターエリアを楽しむ事ができますよ!

チケットの購入はこちらから

 - 旅行

関連記事

人気記事