スターホワイトニングの最新料金表・コースを解説。2,500円で何回通う必要があるか聞いてきた

以前、新宿と銀座の「スターホワイトニング」でオフィスホワイトニングをしたのですが、久しぶりにまた行ってきました。

前とは料金やコース内容などがかなり変わっていたので、最新の「スターホワイトニングの料金表」と「それぞれのコースの違い」を共有したいと思います。

スターホワイトニングは「1回2,500円」の激安オフィスホワイトニングが売りのホワイトニング歯科医院です。
ただ、ホームページに料金表がなく料金が分かりにくいので、スターホワイトニングに行こうか迷っている方・スターホワイトニングの料金が知りたい方は参考にしてください。

1回2,500円の最安コースの場合、だいたい何回くらい行けば良いかの目安も聞いてきたので、併せて情報共有したいと思います。

スターホワイトニングの最新料金表

こちらが、最新のスターホワイトニングの料金表です。以前は無かったワンランク上のプレミアホワイトニングや、ホワイトニングのフリーパス(通い放題)コースが追加になっていました。後述しますが、通い放題コースはかなりお得です。

スターホワイトニング料金表

この料金表だけだとコースの違いが分かりにくいので、それぞれのコースの違いや目安の回数について詳しく聞いてきました。

スタンダードホワイトニング・プレミアホワイトニング

スターホワイトニング料金

ホームページなどで宣伝している「1回2,500円」のオフィスホワイトニングが、この「スタンダードホワイトニング」になります。以前はスタンダードしかありませんでしたが、新たに効果の高いプレミアホワイトニングが追加されていました。1回2,500円は税抜価格なので、税込だと2,700円です。

コース ライト照射(8分) 料金
スタンダード 1回照射 2,700円
スタンダード 2回照射 5,300円
スタンダード 3回照射 7,800円
プレミア 1回照射 4,000円
プレミア 2回照射 7,800円
プレミア 3回照射 11,400円

「1回2,500円」は「歯にホワイトニングジェルを塗ってLEDライトを8分間照射する」を1回行って2,500円です。1回照射、2回照射と増えた回数だけ、同じこと(ジェル&ライト8分)を繰り返します。

オフィスホワイトニングは、歯に過酸化水素の含まれたホワイトニング剤を塗りLEDライトを当てて活性化させることで歯の中にある色素を分解する仕組みのため、当然、ライトを当てる回数が多いほどホワイトニング効果は高くなります。

スタンダードホワイトニングとプレミアホワイトニングの違い

スタンダードホワイトニングとプレミアホワイトニングの違いですが、ホワイトニング剤の過酸化水素の濃度は35%で同じです。ただ、プレミアホワイトニングはくすみが取れるポリリン酸が多く含まれており、ホワイトニング効果としてはプレミアがスタンダードの約1.5倍あるそうです。プレミアには痛み止めも入っており着色がつきにくいコーティング効果もあるので、歯科衛生士さんからはプレミアをオススメされました。

値段が同じスタンダード3回照射とプレミア2回照射が同じくらいの効果との事なので、確かにスタンダードよりプレミアの方が、時間が短く痛み止め・コーティング効果がプラスされている分、お得感がありますね。実際にプレミア2回照射を選ぶ方が多いそうです。

2,500円ホワイトニングは、何回通う必要がある?

「オフィスホワイトニングが1回2,500円」は相場(だいたいどこも1回30,000円前後)から見てもかなり破格です。
2,500円で本当に白くなるの?と思う方も多いと思うのですが、結論から言うと1回で真っ白にはなりません。何回か通う必要があります。

スターホワイトニングの激安ホワイトニングに興味を持った人が一番気になるのがここだと思うので「2,500円を何回やれば良いか」もズバッと聞いてきました。

歯科衛生士さんの説明をまとめると下記の通り。

  • ・1回の来院で明るくなった・黄ばみが取れたなと実感するにはスタンダード3回照射(orプレミア2回照射)が必要
  • ・歯のホワイトニングと聞いてイメージする「白い歯」になるにはスタンダード3回照射(orプレミア2回照射)を前歯で5~6回、犬歯で10回くらい通う必要がある

前歯で5~6回、犬歯で10回。1回行けば済むと思っていた人はちょっとビックリしたのではないでしょうか?

犬歯の10回はかなり多く感じますが、以前別の歯医者でやったホームホワイトニングでも犬歯は厚みがあり白くなりづらいと聞いていたので、スターホワイトニングに限らず、どこでホワイトニングをしても犬歯は時間のかかる部分かと思います。

色々なホワイトニングをした私の実感として、位置的に犬歯の白さはあまり気にならず、前歯が白くなれば全体の印象は変わるので、前歯を基準にだいたい5~6回を目標に考えておくと良いのかなと思います。

もちろん、5~6回は所謂「真っ白」レベルを目指す人の目安なので、そこまでの白さを目指さないのであればもっと回数は少なくて済むと思います。私も以前「スタンダード3回照射」をやってみましたが、1回の来院でもきちんと効果は感じました。写真を見て頂ければわかりますが、1回でも黄ばみはかなり改善されます。

「スタンダード3回」をやってみた体験談と結果写真はこちら

1回の来院でスタンダード3回照射(orプレミア2回照射)をやったとしても7,800円なので、通常のオフィスホワイトニングの相場から見てもかなりお得な値段であることは間違いないでしょう。あとは自分がどれくらいの白さになりたいか(今より明るくなるレベルで良いのか、真っ白にしたいのか)で何回くらい通うかを考えましょう。

スタンダードホワイトニングとプレミアホワイトニングのまとめとしては、以下となります。

POINT1回2,500円のホワイトニングだけでは白くならない
スタンダード3回照射(orプレミア2回照射)なら1回の来院でもそれなりに効果は感じられる
真っ白にするなら前歯を基準にだいたい3回照射×5~6回通う必要がある

時間やスケジュールの関係で「1回の来院で白くしたい!」と言う人には高濃度のホワイトニング剤を使用した「スタースペシャルホワイトニング」と言うコースがあるので、そちらを選びましょう(スタースペシャルについては後述します)。

フリーパス(通い放題)

スターホワイトニング通い放題料金

1回2,500円のホワイトニングを1回照射するだけでは白くならない、何回か通う必要がある、と理解して頂いた上で「何回も通うのでは総額がえらいことになるのでは」「そんなに何回も通うお金ないよ」と思った方にオススメなのが、フリーパス(通い放題)コースです。これも以前は無かったコースです。

コース 期間 料金
スタンダード 3ヶ月 32,500円
スタンダード 6ヶ月 42,500円
学割 3ヶ月 21,00円

※現在、フリーパスは初回購入でこの料金からさらに2,700円引きです

スターホワイトニングの通い放題コースは、7,800円のスタンダード3回照射(orプレミア2回照射)が1回300円で期間中何度でも受けられるコースです。回数制限はなく、本当に通い放題です。

脱毛などの通い放題コースはかなり間を空ける必要がありトータルの回数としてはそんなに多く行けない、と言うケースが多いのですが、スターホワイトニングの通い放題コースは週1回のペースで来院OK!予約も取りづらいことはなく、普通に取れるそうです。

じゃあ実際に何回くらい通えるの?と計算してみると、1ヶ月を4.5週としてキッチリ毎週通えば、3ヶ月コースで13回、6ヶ月コースで27回通える計算になります。

スタンダード3回照射(orプレミア2回照射)の料金を1回の来院ごとに支払うと仮定すると、トータルの金額は13回で101,400円、27回だと210,600円になります。それが3ヶ月コースで32,500円、6ヶ月コースで42,500円。1回の来院ごとに300円は払いますが、それを加味してもかなりお得な価格設定だと思います。

フリーパス(通い放題)のまとめとしては、以下となります。

POINTスタンダード3回照射(orプレミア2回照射)7,800円が1回300円で受けられる
1週間空ければ期間中何度でも来院OK(回数制限なし)
学割料金があり3ヶ月21,00円と激安(専門学校生もOK)

私が初めてスターホワイトニングに行った時は通い放題コースはありませんでしたが、当時通い放題があったら絶対このコースにしていただろうなと思います。ある程度回数を通うのであれば、通い放題にしてしまった方が絶対にお得です。

スタースペシャルホワイトニング

スタースペシャル料金

最後に「1回の来院で終わらせたい」と言う人のためのコースが、スタースペシャルホワイトニングです。これは以前からあったコースですが、新たに2回セットができていました。

コース ライト照射(15分) 料金
スタースペシャル 2回 28,000円
スタースペシャル2回セット 2回×2回 48,000円

通常のスタンダードホワイトニングが8分照射2回で5,300円。
それと比べると15分照射2回で28,000円はかなり高く感じますが、スタースペシャルホワイトニングはそもそも使用するホワイトニング剤の濃度が違います。スタンダードホワイトニングが過酸化水素35%なのに対し、スタースペシャルホワイトニングは過酸化水素40%。たった5%の違いと思うかもしれませんが、ホワイトニングで5%はかなりの違いです(参考までに、私がホームホワイトニングで使用していたホワイトニングジェルは過酸化水素10%でした)。

スターホワイトニング過酸化水素濃度

高濃度のホワイトニング剤で1回で最大限の効果を出す、と言うのがスタースペシャルホワイトニングのメリットです。
その分、スタンダードホワイトニングより料金が高い・施術の痛みが出やすい・施術後の食事制限があるなどのデメリットはありますが、結婚式やイベントなど「1日でどうしても白くしたい」と言う目的の方には良いのではないでしょうか?

スタースペシャルホワイトニングのまとめとしては、以下となります。

POINTスタンダード・プレミアより高濃度のホワイトニング剤を使用する
1回で高い効果が出やすい
料金が高い・施術の痛みが出やすいなどのデメリットもあり

実際にスタースペシャルもやってみましたが、1回で真っ白になる!と言うレベルではないので、これなら同じくらいの料金の通い放題の方が(時間はかかりますが)効果は高くコストパフォーマンスは良いのかなと言う気がします。

スタースペシャルの体験談はこちら

個人的にはフリーパス(通い放題)がオススメ!

現在、スターホワイトニングには

  • 1.1回の来院ごとに料金を払うスタンダードホワイトニング・プレミアホワイトニング
  • 2.回数無制限のフリーパス(通い放題)
  • 3.1回で高い効果が出るスタースペシャルホワイトニング

の、3つのコースがあります。それぞれの料金とコース内容は前述の通りです。

比較して思ったのは、やっぱり通い放題が圧倒的にお得すぎる!!

もともと黄ばみの少ない人やそこそこ歯が白い人は1.2回で満足する可能性があるので様子を見ながら1回の来院ごとにお金を払うのが良いと思いますが、オフィスホワイトニングが初めてと言う人や限界まで白くしたいと言う人は、何度か通う必要があります。

通い放題であれば、4回通えば元が取れてしまうので、4回以上通うのであれば通い放題の方が安くなります。
実際に歯のホワイトニングをしてみると分かりますが、少し白くなると「もっと白くしたい」「限界まで白くしたい」と思ってしまうものです(私がそうでした)。回数が多いに越したことはありません。

きっちり毎週通えば3ヶ月コースで約13回、予定などがあって多少ずれても10回前後はホワイトニングが受けられます。
7,800円のホワイトニングが10回で32,500円なら1回あたりは3,000円ちょっと。オフィスホワイトニングの相場としてはかなり激安と言えます。

歯のホワイトニングが初めてで、ある程度の回数通うつもりであればフリーパス(通い放題)が断然オススメです!

スターホワイトニングの2,500円ホワイトニング体験談はこちら