返金保証あり!「ホワイトエッセンス」で自宅ホームホワイトニング体験してきた

2018-08-28

白さを追求するデンタルクリニック「ホワイトエッセンス」でホームホワイトニングを体験してきました。

今までも「スターホワイトニング」や「ホワイトニング東京」などオフィスホワイトニング(LEDライトを当てて1回で終わる歯のホワイトニング)は何度か行ってきましたが、ホームホワイトニング(自宅で行う歯のホワイトニング)は初体験!「どうせやるならホワイトニング専門の歯医者でやりたい!」と色々な歯医者さんを調べまくった結果、ホワイトニング&クリーニング専門の歯医者さん「ホワイトエッセンス」に行く事にしました。

「白さを追求する」と謳っているだけあってホワイトニングの種類も豊富な上に、自分の歯の診断して効果の高いホワイトニングを選ぶことができるので、「ホワイトニングが初めてなので色々教えて欲しい」人や「結果重視」の人にオススメのクリニックです。

ホワイトエッセンスはあまり口コミなども見ないので、これから行ってみようかなと思っている人は参考にしてみて下さい!

返金保証あり!「ホワイトエッセンス」とは?

「ホワイトエッセンス」は全国にあるホワイトニング&クリーニング専門の歯医者さんです。

ホワイトエッセンス体験

歯科医院ではありますが虫歯などの保険治療は行わず、とことん「歯を白くすること」に特化しているのが特徴。使用する機械は業界初 薬事認可クラスⅡのホワイトニング装置、スタッフはエステのように資格のないスタッフが施術を行う事はなく、全員が国家資格者でホワイトニング&クリーニングの専門研修を受けている、ホワイトニングのプロフェッショナル集団です。

私は現在歯の治療で普通の(?)歯医者に通っていますが、どうせお金を払ってホワイトニングをするならホワイトニングに特化した歯医者さんがいい!と、ホワイトニング&クリーニング専門のホワイトエッセンスに行く事にしました。

ホワイトエッセンスの返金保証とは?

ホワイトエッセンスの一番の特徴は、業界初の「返金保証」「中途解約制度」がある所です。
歯医者さんで返金保証!?と驚きますよね。エステなどでは良く見る返金保証ですが、歯医者さんで返金保証とはビックリ。「業界初」とのことですが、確かに今まで見たことがありません。

ホワイトエッセンスの返金保証では「歯が白くならなければ返金」してくれます。経験上、オフィスホワイトニングをして「白くならなかった」という事はまずないと思いますが、それでもある程度の金額を払う以上、効果がしっかり保証されている(白くならなかったらお金を返してもらえる)というのは安心感がありますよね。

「返金保証」「中途解約制度」の条件については後日また別記事で解説したいと思っていますが、エステなどにありがちな細かい条件(現実的には無理な条件)ではなく、基本的に「自分が白さを実感できなければ返金」してくれます。なんという太っ腹…!

返金保証が受けられるオフィスホワイトニングはコースが決まっていますが、高いコース=返金保証ではなく、1回8,000円の一番安いコースが返金保証の対象になっているのでお試しにも最適。オフィスホワイトニングが初めてという人のホワイトニングデビューにもオススメです。

「中途解約制度」では、引越しなど自分の都合で通えなくなってしまった場合でも残りの回数分の返金が受けられます。何回か通うコースを選ぶ場合、どうしても「途中で通えなくなったらお金は帰ってくるのか」が不安ですが、ホワイトエッセンスは「やってない分は返金」してくれるのでシンプルで分かりやすい料金体系になっています。

ホワイトエッセンスに行ってきた

さて、前置きが長くなりましたが「ホワイトエッセンス」に行ってきたレポートです。

私が予約したのはホワイトエッセンス新宿店。タカシマヤタイムズスクエアの12階、周りにはエステティック&スパやフィットネスクラブ、クッキングスタジオなどがあるフロアです。百貨店の中にあるということもあり、誰でも入りやすいオープンな雰囲気になっています。

ホワイトエッセンス体験談

中に入ると、スタッフさんが笑顔で出迎えてくれます。クリニック内は、ホテルのロビーのような落ちついた空間。場所柄、着ているお客さんもお金持ちそうなご婦人、ビジネスマンっぽい男性など全体的に高級感のある雰囲気が漂ってます。

ここでまず最初に驚いたのが、スタッフさんの対応。来るお客さん一人一人に「○○様、お待ちしておりました」と、まるでホテルのコンシェルジュのような丁寧な立ち振る舞いで応対しています。今まで行ったことのある歯医者さんとは明らかに違うぞ…ロビースペースにずらりと並んだデンタルグッズがなければ歯医者さんとは思えない空間…。

ホワイトエッセンス新宿

予約をした旨を伝えるとipadを渡されるので、問診票を入力します。この問診票が非常に詳しく、歯についての悩みだけでなく口周り全般のお悩み(唇の縦ジワやフェイスラインのたるみなど)も記載するようになっています。後で聞いてみると、歯のホワイトニングだけでなくリップエステや小顔マッサージのメニューもあるそうです。

ホワイトエッセンス問診票

問診票は結構な項目があるので結構時間がかかってしまったのですが、無料カウンセリングをWEB予約する際は事前記入できるそうなので、あらかじめ入力しておくとスムーズです。

ホワイトエッセンスの個室

問診票の記入が終わると個室に案内されます。ホワイトエッセンスの施術は完全個室で行われます。写真では照明を明るくしていますが、実際は少し照明が落とされてアロマの香りが漂う、歯医者さんというよりエステサロンのようなリラックス空間でした。

ホワイトエッセンスカウンセリング

カウンターには名前入りの手書きメッセージが!こう言う細かな気遣いも、歯医者さんというよりもホテルライクなホスピタリティを感じられてポイント高いです。

完全個室ホワイトニング

靴を脱いで、スリッパに履き替えて(!)施術チェアに座るのですが、この施術チェアも低反発っぽい座り心地で気持ちいい!「デンタルエステ」の名前通り、歯医者さんとエステサロンの中間のような空間で落ちついて施術を受けることができます。

ホワイトエッセンス個室

ホワイトエッセンスのカウンセリングがスゴイ!

個室に入ると担当のカウンセラーさんがやってきて、いよいよカウンセリングです。
非常に驚いたので先に伝えておくのですが、ホワイトエッセンスはカウンセリングがすごい!!

今まで色々なホワイトニングに行ってきましたが、ここまでカウンセリングが丁寧なクリニックは初めてです。トータルで1時間くらいかけて、しっかりとカウンセリングしてくれます。無料でここまでしてくれるクリニックはなかなか無いので貴重だと思います。

今の歯の状態のチェック

まずは口の中の状態の確認。自分の歯がどんな状態か、ホワイトニング可能かをチェックしてもらいます。口の中の写真も撮って、細かいところまでモニターで見ながらしっかりと確認。

私の場合は「表面は綺麗にできているけれど、内部の黄ばみが透けているのが原因で黄色く見えている」状態とのこと。そもそも自分の歯の黄ばみが「外側か内側か」なんて自分ではわからなくないですか!?いままで他の歯科でそこまで詳しく見てくれたことはなかったので、ここですでに「そうだったのか!!」と目から鱗状態です。

ホワイトエッセンス診断

ひとことで「歯が白くない」と言っても、その原因は人それぞれだそうです。

「表面が汚れているタイプ」「歯の中の象牙質が黄ばんでいるタイプ」「テトラサイクリン歯(薬などの影響で色ムラやグレーがかった色になっている歯)」など、ホワイトエッセンスでは歯の状態をしっかり見て、自分の歯がどんなタイプかを診断してくれます。例外的に重度のテトラサイクリン歯(真っ黒な歯)などは白くできないそうですが、私の場合は問題なく白くできますよ!と自信を持って言ってもらえたので安心しました。

この「自分の歯が白くない原因」を診断してくれるのが、ホワイトエッセンスの強み。今まではただ「歯を白くしたい」と思うだけで、自分の歯が「白くない原因」まで考えたことはありませんでした。しかし、原因によって白くする方法は変わります。例えば表面が汚れているのに汚れを取らないでホワイトニングをしても歯には届かず効果は出ませんよね?私のように内部が黄ばんでいる場合は、オフィスホワイトニングで表面ばかりを白くしても黄ばみが透けて、いつまでも黄色っぽい色味に見えてしまいます。

原因が分からないと無駄な施術を繰り返してしまうので、ここできちんと自分の歯の「白くない原因」を知ることが出来たのは良かったなと思いました。この「なぜ白くないか」を元に「その原因をどう白くするか(どんなホワイトニングをするのか一番良いのか)」を相談していくのですが、一度自分の歯の状態を見てもらえれば、その後も無駄な施術をすることはないですし、「自分の歯が白くない原因」を知ることが出来ただけでも来たかいがあったな~と思います。

今の歯の色のチェック

次にシェードで歯の色を測定します。私の場合、犬歯は日本人として平均的な歯の色であるA3。前歯はそれよりも一段階明るいD3。以前オフィスホワイトニングをしましたが、時間が経ってほぼ一般的な色味にまで戻っていました。

ホワイトエッセンスシェード

一般的に犬歯は前歯より黄色い(暗い)色になるそうです。今回私がチャレンジするホームホワイトニングでは狙った歯だけ白くすることもできるため、ある程度全体が白くなったあとは犬歯だけ追加でやろう、など調整できるのもメリットだなと思いました。

歯が白くなった自分の姿をチェック

ipadで顔の写真を撮り、画像ソフトで自分の顔写真を編集して歯の明るさをシェードに沿って変化させていきます。目の前で自分の歯がグングン白くなっていくのが面白い!

シェードで歯だけを単体で見ているとあまり実感が湧きませんが、自分の顔に当てはめてみると一段明るくなっただけで顔の印象がだいぶ変わることが分かります。普段はあまり気にしてなかったのですが、白くなった姿と比べると同時に「自分の歯ってこんな黄色かったんだ!」と、恥ずかしくなる瞬間でもあり…早くホワイトニングさせてくれ~!という気持ちになります。

ホームホワイトニングシェード

お客さんのほとんどが希望するのは一番左側のBL1~左から6本目のA1まで。確かに、このあたりから見た目の色が「黄色」から一気に「白」に感じます。ここでシェードを見ながら、自分が目指したい白さを決めます。私は左から4本目、BL4(040シェード)を目指す事にしました。
 

予算、期間を聞きながらコースの相談

ホワイトエッセンスでは大まかに分けて「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」「デュアルホワイトニング(オフィス&ホーム)」と、3つのホワイトニング方法があります。ホワイトニングの方法によって白くなる場所やスピード、限界の白さが変わります。

そこで、ここまで見てもらった現在の歯の状態や、自分が目指す白さ、予算や希望期間によって、どのコースが一番自分に向いているのかを、カウンセラーさんと相談しながら決めていきます。ホワイトエッセンスのウリはこのカウンセリングとオーダーメイド性。普通のクリニックでは用意されたコースを自分で選ぶだけですが、ホワイトエッセンスは一人一人のスケジュールや歯質にあわせて、プロの目から見てベストなホワイトニング方法とスケジュール(どれくらいの頻度で何回通えば良いか)を提案してくれます。 

このあたりは歯医者さんというより、髪質やなりたいイメージを聞いて施術を考えてくれる美容師さんや、なりたい体型をヒアリングして計画を立てるダイエットトレーナーなどがイメージに近いかもしれません。

例えば「結婚式までに限界まで白くしたい」「でも、その前に前撮りがあるから先にある程度明るくしたい」など、細かい白さの要望とスケジューリングもOK!カウンセラーさんが専用プログラムを作成してくれます。「お金がないので安くホワイトニングがしたい」「忙しいから出来るだけ来院が少ない方法で」「時間はかかってもいいから限界まで白くしたい」など、それぞれの要望に合ったプランを考えてくれるので、安心してお任せしちゃって下さい!

ホワイトニング期間

カウンセラーとコースを相談する、と聞くと高いコースを無理矢理勧められるんじゃないか?と心配する方がいるかもしれませんが、それは大丈夫です。最初に予算を聞いてくれるので、8,000円のオフィスホワイトニングが希望であれば恥ずかしがらずに「予算は8,000円です!」と堂々と答えましょう。安いコースでも効果はきちんと出るので、遠慮する必要はありません。私もホームホワイトニングでは一番安い「ホームホワイトニングスターターキット(15,000円)」を選びましたが、しつこく勧誘されることもなく笑顔でスムーズに対応してくれました。

ただ、実際に無料カウンセリングを受けてみた感想として、ホワイトエッセンスのカウンセリングは今後歯のホワイトニングをしていく人であれば参考になる話が多いので、可能であれば「今回の予算は8,000円だけど、お金に余裕ができたらどのコースが良いか」は聞いておく事をオススメします。

私の場合は歯の内部が黄色いので、内側を白くするホームホワイトニングがベストということで自分の希望とも一致したのですが(オフィスホワイトニング=表面を白くする、ホームホワイトニング=内側を白くする)、効果をより早く出す方法(オフィスホワイトニングも併用する方法)や、自分の歯を限界まで白くするにはどうしたら良いかなども詳しく聞けたので、今後のためにも聞いて良かったなと思いました。

歯の診断は無料なので、歯のホワイトニングに興味があってどのホワイトニングを選んで良いかわからない人や、他のクリニックのホワイトニングで白くしたけど色戻りしてしまった人などは、カウンセリングでの相談がオススメです!

ホワイトエッセンスのマウスピース作成

私は今回挑戦する「ホームホワイトニングスターターキット(15,000円)」は「専用のオーダーメイドマウスピース上下」と「ホームホワイトニングジェル1週間分」がセットになっているので、まずはマウスピースを作成します。型取りはとてもスピーディで15分程度なので、あっという間に終わります。

施術用の個室とは別にパウダースペースがあるので、帰りのお化粧直しもゆっくりできます。今までの歯科では施術台でそのままお化粧直しして下さいね~という感じだったので、時間を気にせずゆっくり帰りの支度ができるのは嬉しいところ。
ホームホワイトニング体験

綺麗なパウダースペースでは、ロクシタンのアメニティが使い放題です!
ホームホワイトニングマウスピース作成

1週間程度で出来上がるので、後日受け取りの予約を取りこの日は終了。マウスピースを受け取ったら、いよいよホームホワイトニングのスタートです!

ホワイトエッセンスのマウスピース

これが完成したマウスピースです!

ホームホワイトニングマウスピース

写真を見ると、歯の凹凸や細かい溝など、かなり繊細に作られているのが分かると思います。
最初にマウスピースを見た第一印象は、とにかく薄い!!

以前、歯ぎしりに悩んでいた時期があり、普通の歯医者で夜寝る時用のマウスピースを作ったことがあるのですが、それに比べてかなり薄いので、装着した時の違和感も少ないです。実際にはめてみると完全オーダーメイドなのでフィット感は抜群。隙間なくピッタリと歯に吸いつきます。

ホームホワイトニングの場合、マウスピースの精度が効果に大きく影響します。通販などで購入できるホームホワイトニングキットは、誰でも使えるように大きく作られていますが、あれでは薬剤がしっかり歯にフィットしません。歯とマウスピースが隙間なくピッタリとフィットするからこそ、歯に薬剤が浸透して効果を出すことができます。1本1本の歯に合わせてしっかりフィットするマウスピースを使うと、使うジェルの量も少なくて済みますし、色むらのない綺麗な歯に仕上がります。

またオーダーメイドの一番大きなメリットは、装着時の不快感が少なくなることです。1日数時間、毎日使う場合は「いかに違和感がないか」が続けられるかどうかのポイントになるので、マウスピースは歯科で自分専用のものを作る事をオススメします。

受け取りの際に確認はしますが、万が一フィットしない場合は無料で再作製してくれるので、「せっかく作ったのにサイズが合わない」なんて心配もいりません。

初めてのホームホワイトニングにチャレンジ!

準備が整ったので、初めてのホームホワイトニングに挑戦です!

これが「ホームホワイトニングスターターキット」の内容。「専用のオーダーメイドマウスピース上下」と「ホームホワイトニングジェル1週間分(2本)」です。

ホームホワイトニングセット

ホワイトニングジェルは注射器のような容器に入っており2本で1週間分となっていますが、これは歯の大きな男性基準なので女性ならおそらく1週間以上持つだろうということです。
※実際に使ってみたら1本で5日間、2本で10日間持ちました。

ホームホワイトニングジェル

使ってみた感想としては、さすがオーダーメイドのマウスピースだけあって、フィット感は抜群!違和感なく使用できます。薄いので見た目もバッチリ。普通に会話する距離だとまず気付かないだろうと思います。

マウスピース見た目

詳しい使用感や取り扱いの注意点などは別記事にまとめていますが、痛みもなくお手入れも楽なので、毎日使うのも苦になりません。ホワイトエッセンスのホームホワイトニングは「1日2時間を毎日」という頻度になっていますが、これなら挫折することなく続けられそうです。

実際に使ってみた詳しいレポートはこちら!

ホームホワイトニングのメリット・デメリット

最後に、ホームホワイトニングのメリットとデメリットをまとめたいと思います。

ホームホワイトニングのメリット自宅で好きな時間にできる
歯の内側(中の象牙質)を白くできる
オフィスホワイトニングより白くなる(限界値が高い)
自分の好きな歯だけ選んで白くできる
色戻りが少ない

オフィスホワイトニングとの一番の違いは、歯の「内側」を白くできることですね。そのため、表面を白くするオフィスホワイトニングに比べて白さの限界値も高くなります。

ホームホワイトニングのデメリット時間がかかる
追加のホワイトニングジェル代がかかる
ライフスタイルによっては1日2時間つけるが難しい

デメリットは時間がかかること。基本は1ヶ月で3~5段階白くなりますが、限界まで白くするにはだいたい6ヶ月ほどかかるそうです。先は長い…。急ぎの場合はオフィスホワイトニングと併用するのがオススメですが、私は特に急いでないので時間がかかるのはそこまでデメリットに感じていません(時間がかかってもいいから限界まで白くしたい)。

追加のジェル代とトータルでがいくらかかるのかは、別途こちらにまとめてあります

自分の歯に合ったホワイトニングを選ぶのが大事

カウンセリングで詳しく話を聞いてみて、私の歯は内側(中の象牙質)が黄色いので、内側を白くする必要があること、それにはホームホワイトニングが必要であることをはじめて知ることができました(オフィスホワイトニング=表面を白くする、ホームホワイトニング=内側を白くする)。

今回はたまたま(あまり深く考えずに)ホームホワイトニングをやるつもりで行ったので良かったのですが、自分の歯をきちんと診断してもらえなかったら、「表面を白くする」「内側を白くする」という考えはなく、ずっと表面を白くするオフィスホワイトニングだけをやり続けて「いつまでたっても白くならない」と思っていたかもしれません。良く分からないまま間違ったホワイトニング方法を続けても、結果的に高くついてしまうので、今回ホワイトエッセンスのカウンセリングを受けられたのは、運が良かったと思っています。

ホワイトエッセンスでは1回で白くなる「オフィスホワイトニング」、時間はかかるけど歯の内側を白くできる「ホームホワイトニング」、両方を併用する「デュアルホワイトニング」と、全てのホワイトニング方法に対応しています。自分の歯の状態や目指す白さによって選ぶメニューは変わるので、歯を白くしたいと思っている人は、まずは(私の感動した)無料カウンセリングで診断を受けてみて下さい。プロの目線で、自分に合ったホワイトニング方法を選んでもらいましょう!

関連記事