予約成功!新型アイコスをeparkで予約した方法とコツ

2017-03-14 2017-05-18

アイコスから新型の「アイコス2.4plus」が発売されました。

新型アイコスは現在アイコスストアでの限定先行販売をしています。(コンビニやタバコ店での販売ナシ)

アイコスストアは長蛇の列で有名ですが、現在は「来店予約をしての販売」を行っています。
アイコスストアへの来店予約はeparkと言う予約サイトで行うのですが、毎日瞬殺です。
粘って粘って、やっと予約が取れたので、eparkで新型アイコスを予約した方法や注意点を共有したいと思います。

新型アイコス(アイコス2.4plus)を買う方法

新型アイコスの購入は、今までの旧型アイコスと販売方法がかなり異なるので、まず簡単に流れを説明します。

新型アイコスはアイコスストア限定販売なので、アイコスストア(店舗)に行って購入します。
しかし、現在アイコスストアでのアイコス購入には「予約」が必要です。
いきなりアイコスストアに行っても買えないので要注意です。(以前行っていた、夜中~朝の整理券配布ももう行っていません)

では、新型アイコスを購入するにはどうするかと言うと、まず「アイコスストアで新型アイコスを購入するための予約」を取らなければいけません。
面倒ですが、夜中や朝早くから何時間も店舗に並ぶ事を考えると、予約制にしてくれたのはありがたいなと思います。(その予約がなかなか取れませんが…)

予約はアイコスのホームページではなく、「epark」と言う予約サイトで行います。
eparkでの会員登録は無料なので、まずは会員登録しておきましょう。

eparkでの新型アイコス予約方法

eparkでの予約は店舗別に行っています。
「アイコス原宿店で、○月○日の△時△分に購入」と言う形で予約をします。

アイコスホームページの店舗一覧にeparkへのリンクがあるので、そこからeparkの予約ページにアクセス。
どうやらeparkのホームページをブックマークしても予約状況が更新されない?ようなので、必ずアイコスホームページの店舗ページからeparkに飛ぶようにしましょう。(真偽不明ですが、私はそうしてました)

このような画面が現れるので、オレンジの「日時を指定して受付」で、来店予約をします。(詳しい予約手順については後述)

アイコス予約

予約日時を選んで、「時間を指定」を押しても選択できる時間が表示出来ない場合、その日の予約はすでに全時間埋まっています。翌日の予約枠解放を待ちましょう。

アイコス予約画面

新型アイコスの予約枠はいつ解放される?

新型アイコスを予約する際に、一番気になるのがココだと思います。

現在、新型アイコスの予約枠は1日づつ解放されています。
毎日21時からメンテナンスに入りますが、メンテナンスが終わると次の予約枠が解放されます。

・10日のメンテナンス明けに、19日の予約が解放される
・11日のメンテナンス明けに、20日の予約が解放される

こう言う形で、1日分ずつ予約ができるようになります。
ここで気になるのが、メンテナンス明けは何時なの?と言う点ですが、これは毎日ランダムです。決まった時間に開放されません。

今までの傾向としては8時ジャストや8時半ジャストが多かった印象ですが、夜中の2時だったこともありますし、0分ちょうどではなく中途半端な分(02分とか、12分とか)で予約できるようになった事もあります。

ちなみに、私が予約できた時は「10:00ジャスト」でした。

※2017/05/17追記
eparkのお知らせ欄に予約開始時間は毎日0時~11時の間とお知らせが出ました。(原宿・銀座店)
ほぼ今までの予約開始時間の範囲なので、もう少し範囲が短くなると予約しやすくなるのですが…。
店舗によって異なるようなので、予約開始時間についてはeparkを確認しましょう。

新型アイコスの予約を取るコツ

新型アイコスの予約は非常に難易度が高いです。
しかし、いくつか抑えておけば予約の確率が上がるポイントはあるので、そのコツを紹介したいと思います。

予約のコツ

新型アイコスの予約を取るコツ、これはもうひたすら張り付くしかありません。
そう言ってしまうと身もふたもないのですが、本当にこれしか方法はありません。

私が予約を取れた時は、朝8時の予約がはじまらなかったので「今日はとことん張りつこう」と、覚悟を決めて朝8時から10時まで5分ごとに画面をリロードしてチェックしました。

個人的には何日もちょこちょこチェックして目を離したスキに予約が埋まってた…とガッカリするより、1日だけと割り切ってしっかりと張り付く方が精神的な負担も少ないのではないかと思います。

そこまでは難しいと言う人は予約できる確率が高い○時0分、○時30分、の区切りだけチェックしてみるのが良いかなと思います。これなら30分ごとにチェックするだけなので、なんとか出来るのではないでしょうか。

・1日だけと割り切って、とことん張り付く
・30分に1回、区切りのいい時間だけチェックする

とことん張り付いた場合、ほぼ確実に予約は取れます。
土日もありますし、実際予約が取れたこともありこの方法をオススメしたいところですが、生活スタイル的に難しい場合は区切りの良い時間(特に8時台)を集中的に狙ってみて下さい。

予約を確実にするコツ

さらに予約を成功させるために、大切なことがあります。
それは「できるだけ早く予約手続きを終わらせる」事です。

新型アイコスの予約は恐ろしい速さで埋まります。
一部では転売業者がスクリプト的な仕掛けで何かしてるのでは?と疑われるほど早いです。

運良く夜中の2時や3時に予約枠が解放された時はしばらく余っている事もありますが、朝に解放された場合はだいたい2.3分で埋まります。
私が予約できた日も、いつもの8時ではなく10時スタートにもかかわらず、3分ほどで全時間が埋まったようです。

eparkでの予約にチャレンジした人で多いのが、「時間を選ぶ所までは行ったけど、最後にホワイトアウト(画面が真っ白)になって予約できなかった」と言うパターンです。
これは、自分が予約している間に他の人が同じ枠を予約してしまったためと思われます。

そのため、「予約解放時間に予約をする」事はもちろん大切ですが、「できるだけ早く予約を終了させる」事も非常に大切です。
大げさでなく、新型アイコスの予約は「秒単位で予約が失敗する」のが現状です。

eparkでは予約の際に、時間を選んだり、名前を入れたりする画面があります。
そこでまごついていると、あっという間に予約が埋まってしまいます。(以前私も一度だけ時間が表示されたことがありますが、どの時間にしようか選んでいるうちに埋まってしまいました…)

最後に実際の予約画面を解説するので、あらかじめどのように入力するかシュミレーションしておきましょう!

予約店舗、予約時間のコツ

新型アイコスの予約で「確実に予約する方法」はありませんが、「だいたいの傾向」はあります。

アイコスストアの店舗は現在「アイコスストア銀座」が一番人気で、予約が埋まるのも銀座が一番早いです。
東京であればアイコスストアは銀座と原宿にあるので、同時に予約が始まる場合(同時の日もありますし、時間がずれる日もあります)原宿を狙った方が勝率は高いと思います。

また、重要なのが時間選択。
傾向として、朝や夜は埋まるのが早く、日中は最後まで残る傾向にあります。
時間選択ができる状態で、時間が選べる場合はできるだけ日中の時間帯を選ぶと成功率が上がると思います。(私も昼間を選んで予約成功しました)

eparkの新型アイコス予約画面

このように、秒単位の戦いである新型アイコスの予約争奪戦ですが、最後に実際の予約画面を紹介したいと思います。
だいたいのイメージをつかんでおけば、実際の予約もスムーズに行くと思うので、参考にして見て下さい。

1.予約準備
まずはアイコス公式ホームページの店舗(銀座、原宿など)ページからeparkの予約ページに飛びます。
オレンジの「日時を指定して予約」ボタンから予約画面へ。

アイコス予約

2.予約がいっぱいの場合
このように、時間選択ができない場合はすでに予約が埋まっています。
翌日の予約に再チャレンジです。

アイコス予約画面

3.予約できる場合
リロードを繰り返し、予約枠が解放されると時間が選べるようになります。
ここからはスピード勝負です!できるだけ空いてそうな日中の時間を選択しましょう。

アイコス予約時間

分に関しては、何も考えずに適当に押しました。
ここで迷ってしまうと時間のロスです!

アイコス予約分

4.氏名、生年月日入力画面
時間を選ぶと、「注意事項」「本人確認の書類」のチェック、「氏名(漢字フルネーム)」「生年月日(yyyymmdd)」を入力する画面になります。
「予約時に入力した内容と本人確認の書類が相違してる場合は販売をお断り」と書いてあるので、フルネームはしっかり入力しましょう。変換ですぐ出てこない名前の場合は単語登録をしておくことをオススメします。

アイコス予約入力画面

5.予約確認画面
予約内容が表示されます。
ここでもゆっくり内容を読んでいる時間はありません。何も考えず次へ!

アイコス予約確認

6.予約完了画面
この画面が表示されたら予約完了です!(ここでホワイトアウトしてしまう人が多いようです)
時間を見るとわかりますが、この時点で10:01です。

アイコス予約完了画面

7.予約の確認
ちゃんと予約されているのか?確認した場合はeparkの「マイページ」をチェックしましょう。
このように、予約した店舗と内容が表示されるはずです。

アイコス予約マイページ

また、予約するとeparkから「[EPARK]将来順番受付確認」と言う名前の確認メールが届きます。
予約したけど、最後に画面が真っ白になっちゃって予約できたかわからない…と言う場合は、eparkの「マイページ」と「メール」をチェック!
そこで確認できない場合、残念ながら予約はギリギリで出来ていなかったと言う事になります。

アイコス予約確認

アイコス新型の予約は情報戦!

新しいアイコスが欲しい!と思ってもアイコスストアに行けば買えるんじゃないの?eparkって何?と混乱する人が多いと思います。

また、予約と言っても想像以上に競争率が高く、予約枠の解放システムなどを知らないとなかなか予約は難しいのではないかと思います。

しばらく経てば落ちつくのかもしれませんが、すぐ予約を取りたい!と言う人は、この記事を読んで参考にしてみて下さい!

※追記
この記事を書いてから2週間ほど経ちますが、アイコスの方でも転売屋対策をしっかりと行ってくれておりeparkでは「1アカウントで複数店舗の予約NG」「1アカウントで1か月に1台のみ予約OK」、アイコスストアでは「購入時の身分証明書は顔写真付き必須(保険証のみNG)」と、次々とルールが厳しくなっています。(いいぞいいぞ!)

複数台の入手不可=普通に1台目が欲しい人がより買いやすくなっている状況だと思いますので、予約も多少取りやすくなっていると思います。
諦めずにチャレンジしてみて下さい!

関連記事