アイコスのPES試験(受動曝露試験)って何?噛み砕いて解説してみた

2017-12-01 2017-12-05

アイコスより「PES試験への参加について」と言うお誘いメールが届いたので参加申し込みしました。

「IQOSエアロゾルの受動曝露評価に関する最新の試験にご参加いただきたくご招待」と言うこれだけ読むとなんのことだかサッパリわからない内容ですが、簡単に言うと「アイコスを吸っている人がいる場所で、受動喫煙の影響を調べるテストに参加してね」と言うお誘いです。

個人的に興味があるので参加しようと詳細を読み進めていったのですが、メールやホームページを読んでも独特の言い回しや専門用語が多く、内容がものすごーく分かりずらかったので噛み砕いてまとめてみました。

同じように、アイコスのPES試験(受動曝露試験)って安全なの?参加して大丈夫?と思った人は、参考にしてみて下さい。

※参加申し込み完了したので、日時や場所について追記しました!

PES試験(受動曝露試験)ってなに?

簡単に言うと「アイコスの受動喫煙の影響を調べる試験」です。

試験と聞くとガラス張りの煙がモウモウの狭い空間に詰め込まれそうな予感がしますが、詳細を読んでみると実際の日常生活と同じように試験するために、レストランで行うそうです。イメージとしては、ファミレスの喫煙席と禁煙席のような感じでしょうか。

詳しくはアイコスのメールでも案内されている受動曝露試験(PES)のホームページで確認できます。(が、かなり分かりにくいため、こちらの記事では噛み砕いて説明します)

曝露イベントってなに?

アイコスのメールやホームページに頻繁に出てくる「曝露イベント」と言う言葉。
怪しげなクラブイベントのような響きですが、曝露=有害物質などにさらされること、と言う意味なので、このケースでは「アイコスの煙にさらされる会」となりますね。

アイコスが発生する大気(IQOSエアロゾル)にさらされる試験(イベント)と言う意味です。

アイコスのPES試験(受動曝露試験)の内容

アイコスのメールおよびホームページの内容を総合すると、今回のPES試験(受動曝露試験)は2種類となります。

1.非曝露状態での夕食イベント
喫煙者が一人もいない状態での試験

2.曝露状態での夕食イベント
イベント時の座席の20%±5%が、IQOSを使用する試験

参加時間は4~5時間(アイコス使用者は最大で8時間)。
試験と言っても、ただ食事を食べてドリンクを飲んで数時間過ごす(アイコスを吸う役の人は、その間にアイコスを吸う)だけです。楽すぎてちょっと拍子抜けしますね。

イベント開始時・イベント中・イベント終了後と3回の採尿をするので、その結果でアイコスを吸う人がいる環境といない環境での曝露の影響を比較するようです。

アイコスのPES試験(受動曝露試験)の場所

場所は公開されていませんが、「イベントでは食事 (寿司、刺身、軽食) 及び飲み物 (アルコール及びノンアルコール) が無料で提供される」と記載があるので、食事内容からホテルや会議室の立食パーティのような形が考えられますね。
試験と言う内容上、一般のレストランで行うことは考えられないので、イベントスペースのような場所ではないかなと予想しています。

まだ予約できていないので(後述)、予約できたら追記したいと思います。

※2017/12/5追記
メールが来たのが12/1で、12/5に予約ページを見てみたら予約できました!

アイコスPES場所

場所は渋谷のイタリアンレストラン「アンジェパティオAngepatio」。レストランウエディングなども行うちゃんとしたレストランでビックリです。ここで寿司が出てくるのか…?

アイコスのPES試験(受動曝露試験)の日時

現時点(2017/12/5)で予約できる日時は

・PES試験3:12/7(木)15時~22時
・PES試験4:12/8(金)15時~22時
・PES試験5:12/12(火)15時~22時

と、なっています。こうして見ると拘束時間長いですね(私はアイコス使用者なので拘束時間最大8時間)。
PES試験1と2はすでに予約できないので、もう終わってしまったようです。

IQOSのPES試験(受動曝露試験)の報酬

興味はあるけど無償で8時間も拘束されるのはしんどいなと思っていたのですが、ちゃんと報酬は出ます。

・アイコスを吸わない「受動曝露グループ」は4~5時間で8,000円
・アイコスを吸う「能動曝露グループ」は最大8時間で10,000円
・イベント途中で参加を取りやめる場合は1,000円
・受付時に健康状態などで参加できなかった場合は1,000円

「イベントの拘束時間が長いため」と記載があったので、8,000円と10,000円は単純に拘束時間の差のようです。
交通費込みなので場所によりますが、食事も出てこの金額であれば、参加しても損ではないかなと思います。

IQOSのPES試験(受動曝露試験)の参加方法

アイコスのメールで案内があったホームページでアンケートに答えると、参加申し込みができます。
アンケートは年齢、性別、喫煙歴や病歴など。結構長いですが、住所や電話番号の入力はありません。

アイコスがどういう基準でメールを送っているのかは謎なので(会員登録している全員?)、メールが来てない人が参加できるのかは不明です。

試験には何人くらい参加するの?

曝露状態(アイコスを吸う人がいる状態)の試験では、アイコスを吸わない「受動曝露グループ」が169名以上と記載があります。アイコスを吸う「能動曝露グループ」は20%±5%なので、30名程度でしょうか。思ったより多規模な試験で驚きました。

試験は安全?参加して大丈夫?

身体への影響を調べる試験と言う事で、治験などを連想して安全性が心配になる人もいるのではないでしょうか?
Twitterでも人体実験!なんて言っている人がいましたが、ホームページには「リスクや不都合は無い」と記載があります。

と言うのも、この試験は薬を飲んだり注射をしたりと言う事は無く、あくまで日常生活と同じような環境で過ごす、と言うだけの試験だからです。

レストランで20%の人がアイコスを吸っている、と言う状況は居酒屋などであれば珍しくありません。
身体へのリスクと言う点では、ファミレスの喫煙席や、会社の喫煙所の方がよっぽどリスクが高い環境と言えます。

IQOSのPES試験(受動曝露試験)の予約状況

私の場合、2017/12/1の10:45頃にメールが来て12:10頃に予約画面に進みましたが、すでに「残念ながら、現在すべてのイベントで予約枠が残っていません。」との表示でした。twitterを見るとエラーで先に進めない人も多いようなので、まだきちんと予約システムが稼働していない可能性もあります。引き続き何度もトライしてみたいと思います。

※2017/12/5追記
再度トライしたら予約できました!参加後に詳しい参加レポートをアップしたいと思います!

関連記事