プレミアムキャッシュレスフライデー各社キャンペーン一覧まとめ

paypayやLinePayなどキャッシュレス決済を使いまくっているので、プレミアムキャッシュレスフライデーの情報を今か今かと待ちわびていたのですが、情報がバラバラと出てくるだけで、一向に「プレミアムキャッシュレスフライデー一覧」的なまとめがどこにも発表されないので自分でまとめてみました。

情報は随時更新していくので、プレミアムキャッシュレスフライデー当日に備えて参考にして下さい。

プレミアムキャッシュレスフライデーってなに?

プレミアムキャッシュレスフライデーは、経済産業省とキャッシュレス推進協議会がキャッシュレス決済をもっとみんなに知ってもらおうぜ!とキャッシュレス決済の認知向上を目的に行うキャンペーンです。第一弾のプレミアムキャッシュレスフライデー開催日は2019年3月29日(金)です。

経済産業省が行うキャンペーンと謳いつつ、経済産業省が直接何かをすると言う訳ではなく、実際にキャンペーンを行うのは各キャッシュレス決済会社です。まあ名前をつけて盛り上げて行きましょうよーと言うことですね。プレミアムフライデーなんかと一緒です。

そこで、プレミアムキャッシュレスフライデーに合わせた、各キャッシュレス決済会社のキャンペーンをまとめました。

paypayのプレミアムキャッシュレスフライデー

3月29日の15:00~18:00限定で、飲食店決済時の還元額の上限が10倍に引き上げられます。

いま実施されているpaypayの「第2弾100億円キャンペーン」の還元率は20%ですが、還元額上限に1回あたり1000円と言う縛りがあります。そのため現在のpaypayでは「1回あたりの決済額を5,000円にして、20%還元の1,000円分の還元を受け取る」と言うのが実質上の決済上限となっていました。

プレミアムキャッシュレスフライデーpaypay

プレミアムキャッシュレスフライデーで還元額の上限が10倍に引き上げられ、最大10,000円まで還元されることになりました。これを20%還元で逆算すると、使える決済額は50,000円まで。

ニュースの一報が入った時は一瞬「家電が買えるぞ!!うおおおおお!!」と興奮しましたが、今回のキャンペーンは飲食店決済時のみ。これで一気にテンションダウンしました。しかも3月29日の15:00~18:00限定と言う微妙すぎる時間帯の縛りあり。これは経済産業省のプレミアムフライデーに合わせているらしく、他のキャッシュレス決済会社も15:00からのキャンペーンにしているのですが、平日の15:00~18:00に50,000円の食事ってどうしろと。上限引き上げは非常に嬉しいのですが、この時間帯縛りだけが残念でありません。

paypayの使えるチェーンの飲食店には魚民、白木屋、磯丸水産、鳥良商店などの居酒屋系もあるので、理解のある職場であれば16:00~18:00にpaypay対応居酒屋で宴会、と言うのがベストな使い方でしょうか。

paypay対応飲食店

誰でも使いやすそうなpaypay対応の飲食店で言えば上島珈琲店やフレッシュネスバーガーなどのファーストフード、一人暮らしなら松屋かキッチンオリジンの持ち帰り、ファミリー層ならかっぱ寿司や牛角あたりが使いやすいと思います。あとはpaypayアプリで地元の個人飲食店をチェックして良さそうなお店を探してみてください。ちなみにYahoo!ダイニングではpaypay対応の飲食店を全国検索できるので、paypayアプリと並行して使うと便利です(paypayアプリのマップは実際は対応していない事も多くアテにならないので)。

いずれにしても時間帯が最大のネックですね。最大限に還元を受けたい人はピザーラの宅配を大量に頼んで冷凍して少しづつ食べると言うテクニックもありかもしれません(もはや宅配の意味がありませんが)。

「時間帯」と「飲食店のみ」と言う縛りがネックになるpaypayのプレミアムキャッシュレスフライデーですが、50,000円の20%還元で10,000円バックの還元率は魅力的です。果たしてどこまで使いきれるか、店選びがポイントになりそうです。

楽天ペイのプレミアムキャッシュレスフライデー

楽天ペイでは3月29日15:00~18:00に500円以上の決済で「楽天スーパーポイント」329,000ポイントを山分けプレゼントします。

プレミアムキャッシュレスフライデー楽天

毎回思いますが、楽天ペイのキャンペーンは総じてスケールが小さいと言うかセコいですね(直球)。
今回も還元ポイントの上限は200ポイントまで(しかも期間限定ポイント)と言うセコさ。まあ500円で200ポイントなら計算上は還元率40%となる訳ですが、ポイントはあくまで「山分け」なので、今までさんざん山分けポイントで1ポイントとか2ポイントを見てきた楽天民としては、実際は数ポイントになるんじゃないのかな~と冷ややかな目で見ています。

楽天ペイを日常的に使っているのであれば「ついでに」乗っておくのもありですが、これを機にわざわざ楽天ペイをはじめるほどのキャンペーンでもないかなと思います。

OrigamiPayのプレミアムキャッシュレスフライデー

一般人にはあまり浸透していませんが、キャッシュレス決済民にはメジャーなOrigamiPay(オリガミペイ)。

プレミアムキャッシュレスフライデーオリガミペイ

OrigamiPayではプレミアムキャッシュレスフライデーに合わせて3月29日~5月6日まで3つのキャンペーンを実施します。
プレミアムキャッシュレスフライデーの第二弾が4月26日からの10連休なので、プレミアムキャッシュレスフライデー第一弾と第二弾を合体させた、期間の長いキャンペーンになります。

キャンペーンの内容は

1.3月29日は終日10%オフ(1決済の割引上限1,000円)
2.3月29日15:00〜18:00の決済で100円オフのクーポン
3.OrigamiPay初めて利用で10%オフのクーポン

20%ではなく10%オフと、他のキャッシュレス決済と比較するとお得感が足りないように見えますが、OrigamiPayのメリットはポイント還元ではなく支払金額を割引するところです。

ポイント還元だと、そのポイントを使うためにまた買い物して、またポイントがついて、また買い物して、と所謂「ポイント地獄」に陥りがちですが、シンプルに支払額が割引されるので「ポイントの管理が面倒」と言う人には向いているキャッシュレス決済だと思います。
割引クーポンの種類が豊富で、クーポンの発行頻度も高いので、クーポン好きの人にもオススメ。よく吉野家の割引クーポンで祭りになっています。

Suicaのプレミアムキャッシュレスフライデー

Suicaでは3月29日にJR東日本の駅ナカにある「登録したSuicaでポイントが貯まる」JRE POINT加盟店で買い物をすると、通常の10倍ポイントが貯まるキャンペーンを実施します。

プレミアムキャッシュレスフライデーsuica

これもなかなか難易度が高いですね。「JR東日本の駅ナカにある登録したSuicaでポイントが貯まるJRE POINT加盟店」って具体的にどこかと言うと、駅ナカにあるアトレ、CoCoLo、ビーンズなどになります。場所がかなり限定されるので、近くに対象店舗があればのキャンペーンになります。

で、「通常の10倍」がどれくらいかと言うと、通常のJRE POINTは100円で1ポイントなので、プレミアムキャッシュレスフライデーでは100円で10ポイント、還元率10%相当になります。還元されるのはsuica残高ではなくJRE POINTですが、JRE POINTは1ポイント1円でsuicaにチャージできるので、実質suica残高の還元です。

ただ、このキャンペーン、決済金額や還元ポイントの上限についての注意書きがなく、対象外商品についての注意書きもない(普通は金券や煙草などは対象外などの記載あり)ので割とギャンブル要素の強いキャンペーンかなと思います。

私は近くにJRE POINT加盟店がなく、還元率10%相当で不確定要素が大きいならパスかなーと思っているのですが、近くにJRE POINT加盟店があって買いたいものがあるのであれば、選択肢としてはありだと思います。ただ、その際は買いたいものがキャンペーンの対象になるか、公式サイトに問い合わせるなど確認してからの方が安全だとは思います。

LinePayのプレミアムキャッシュレスフライデー

LinePayでは今のところプレミアムキャッシュレスフライデー専用のキャンペーンは発表されていません。これを書いている時点でプレミアムキャッシュレスフライデーまであと2日なので、このまま特に何もしないのでしょうか。
ただ、Line系列のサービス(LineショッピングやLineデリマなど)は割とキャンペーンが突然来るので、前日などに急遽キャンペーン告知がある可能性があります。

LinePayをすでに使っている人はLine上でLinePayを友達登録していると思いますが、トークの通知をオフにしている人は念のためトークの通知をオンにしておきましょう。

ちなみに、プレミアムキャッシュレスフライデーが関係ない通常のキャンペーンとして、LinePayでは現在「春の超payトク祭」を開催中です。こちらは1回の決済上限額はありませんが、還元率20%でキャンペーン中の合計還元額が5,000円まで。つまりキャンペーン中の合計決済上限額は25,000円となります。

プレミアムキャッシュレスフライデーlinepay

プレミアムキャッシュレスフライデー、盛り上がってなくない?

プレミアムキャッシュレスフライデー、あまり情報がなく、正直あまり盛り上がってないなと感じます。

paypayやLinePayなどは現在20%還元のキャンペーン中なので、これ以上の大盤振る舞いは難しいと思いますが、他のキャッシュレス決済はこれを機にどどーんとビックなキャンペーンをして認知度を上げて欲しかったところですね。

プレミアムフライデーと絡めて15:00~18:00と言う時間帯を設定したのも、キャンペーンとしては大きなマイナス点だと思います。そこ一緒にしなくても…。キャッシュレス決済の利用促進をしたいなら、普通の会社員が、普通に使える時間帯にするべきだったと残念でなりません。

プレミアムキャッシュレスフライデーの第二弾は、4月26日以降の10連休を「キャッシュレスウィーク」と名付けて、大規模キャンペーンを行なう予定だそうです。そこでは色々な人が便利に使えるように、さらに魅力的なキャンペーンを展開してくれたらなと思います!