FiNCダイエット家庭教師とFiNCプレミアムの違いは、管理栄養士による食事チェックの有無

以前、パーソナルトレーニング体験を受けてきた「FiNC」で、新しく有料ダイエットアプリ「FiNCダイエット家庭教師」というサービスを開始したということで、話を聞いてきました。

一通りのサービス内容と、同じ有料ダイエットアプリである「FiNCプレミアムと何が違うの?」という疑問にも答えてもらってきたので、FiNCダイエット家庭教師のサービス内容詳細と、FiNCプレミアムとの違いについて紹介したいと思います。

パーソナルトレーニングサービス「FiNC Fit」の体験記事はこちら

FiNCのダイエット家庭教師が適している人、適していない人

先に結論から書きます。

健康的に痩せたい人には向いていますが、筋肉を付けながらボディメイクを行いたいというような方には向いていません

詳細は後述しますが、これは、ダイエット家庭教師のサービス内容が食事管理中心になっていることが理由です。

FINCダイエットアプリ

また、自己管理に強い方にも向いていません。食事制限を一人で行う自信が無く、決まった日時にジム通いなんて出来ないという人にこそ向いています。「自分でダイエットしようと思ったけど、続けられなかった」という人向けのサービスだと思ってください。

なお、最も気になるのは「このサービス内容で痩せられるの?」というところだと思いますが、やり切ればほぼ確実に痩せると断言できます。

理由は、痩せるということであれば、運動より食事制限の方が遥かに大きな意味を持ち、且つその食事制限を一人でやり切れる人は少数派だからです。食事制限を正しく行った上で痩せないということは、健常な方であればほとんどあり得ません。痩せられない人は、大半がどこかで食べ過ぎてます

管理栄養士に三食の食事内容(間食したら当然間食の内容も)を確認してもらい、お墨付きを得られる生活を続けていて痩せられないということは、科学的にありえないということです。

では、詳細について説明していきます。

基本的には食事指導がメインになる

FiNCはダイエットサポートのスマホアプリ開発からスタートした会社ということもあり、基本的なスタイルは「アプリを使って自分で頑張ってください」というものです。RIZAPなどのパーソナルジムのように「筋トレ器具を使った激しいトレーニングを行う」ことを中心には考えられていません。

FiNCにはアプリでのダイエットサービスの他に「FiNC FIT」というジムに通う形のパーソナルトレーニングサービスもありますが、2か月8回のパーソナルトレーニングが基本と、一般的なパーソナルジムよりトレーニングの頻度が少なめに設定されており、ジムで行うトレーニングを最重要視はしていません。ということで、ダイエット家庭教師も同じくトレーニングのサポートではなく、情報提供+個別相談のサービスとなっています。

チャットで管理栄養士に食事内容を送り、アドバイスをもらいながら60日間過ごすというのが基本的な内容になります。

FINCダイエット家庭教師

短期間で劇的な効果を出すことを目的としたジムでは「やりすぎな程の食事制限」を課してしまうところもありますが、ダイエット家庭教師でアドバイスをくれるのは管理栄養士になるため、「糖質は1日20g以下」「揚げ物油物は全て禁止」みたいな健康を害する可能性の高い(ただし劇的に痩せられる)アドバイスにならないという点も大事なポイントです。

トレーニング指導は動画案内

「食事指導だけで痩せるの?」と疑問がわくと思いますが、自宅で出来る推奨トレーニングの指導が別途あります。冒頭で体験記事を紹介したパーソナルトレーニングサービス「FiNC FIT」のトレーナーからのサポートを受けることが出来ます

FINCプレミアム

ただし、オンラインでの対応になるため、トレーニングメニューの解説は、FiNC FITで作成した動画の紹介が中心になるとのことです。

私も自宅でトレーニングを行う際、「デッドリフトがイマイチ背中に効かず肩に来てしまう…コツを動画で調べよう」みたいな感じで動画を見ることが多いのですが、トレーニングのメニューやコツを知りたいだけであれば、動画を見ることである程度は解決します。

もちろん、トレーニングのフォームを見てもらうことなどは出来ないので激しいトレーニングを行いたい人には向きませんが、痩せることを目的とするレベルの負荷であれば、動画でもさほど不便には感じないでしょう。

また、要望に応じて、自分にあった推奨トレーニングメニューなども教えてもらえるとのことなので、自分で片っ端っから動画を見て良さそうなのを探す…みたいなことを行う必要は無いようです。

サポートグッズが色々付いてくる

「FiNCダイエット家庭教師」の料金は60日間のプレミアムプランで98,000円。

食事指導や推奨トレーニングメニューの指導があるにしても、オンラインだけで月額10万近いのは高過ぎるのでは…と正直思いましたが、同梱されるサポートグッズが結構な金額になっています。

プレミアムプランに付いてくるサポートグッズは以下

・ファットバーンサプリ150粒(¥7,560)×2
・ファスティングドリンク500ml(¥6,860)×2
・ベジクレンズスムージー500g(¥6,459)
・遺伝子検査1個(¥4,212)

合計39,511円

と、約4万円相当がサポートグッズに含まれています。

「何のサプリを飲んだら良いのかわからない」「ファスティングとかやったことない」といった方には、特に嬉しいのではないでしょうか。なお、ファスティングは自己判断でやると色々と危ないので、ダイエット家庭教師の管理栄養士指導のもとで行えるのは良い経験になると思います。

FiNCプレミアムとの違い

FiNCにはダイエット家庭教師の他に「FiNCプレミアム」というサービスがあります。

こちらは、月額960円でFiNCアプリを使ってアプリの様々な自己管理機能などを利用しながら、指導回数制限無しで専門家のパーソナルプロデュースも受けられるというサービスになっています。

しかし、ここで疑問が沸きます。

公式サイトに書かれている「指導回数制限無しで専門家のパーソナルプロデュース」の部分には、ダイエット家庭教師の方にも登場する管理栄養士の方が登場しています。指導回数制限無しで相談できるなら、こっちの方が圧倒的にお得なのではないでしょうか?

FiNCプレミアムは月額960円で期間の縛り無し、ダイエット家庭教師は2ヶ月で約10万円となると、どうかんがえてもFiNCプレミアムの方がお得です。「これは凄いハックを見つけてしまったのでは…」と思いましたが、確認したところ「FiNCプレミアムでは食事内容のチェックなどは受けられない」とのことでした。

ダイエット家庭教師のサービス内容はFiNCプレミアムと被る部分が多くありますが、毎日三食の食事チェックに関してはダイエット家庭教師でのみ受けられるサービスのようです。

冒頭でも書きましたが、食事さえ徹底していれば痩せられないということはありえないので、食事管理を自分でやる自信が無い人には、ダイエット家庭教師の方が適したサービスだと言えるでしょう。

FiNCダイエット家庭教師まとめ

FiNCダイエット家庭教師のサービス内容をまとめると

FiNCダイエット家庭教師のサービス内容管理栄養士によるオンライン食事管理サポート60日間
パーソナルトレーナーによるオンライントレーニングサポート60日間
FiNCオリジナルコンテンツ(動画やライフログなどの有料サービス)
約4万円相当のダイエットサポートアイテム

このようになりますが、ポイントは「三食の食事チェックが行われる」というところです。

いくつかのパーソナルジムで話を聞いたことがありますが、食事チェックに関しては「完全にやる」「軽くやる」「最初だけ」とジムによって方針が異なります。基本的に、金額が高ければ高いほど徹底した管理が行われる傾向にあります。例えば、マツコ会議に出ていたジャングルジムという超高級プライベートジムでは、徹底した食事管理を行っていますが、費用は最低でも60万円~とかなりの金額になっています。

週1,2回のトレーニングと違い、食事管理は毎日人を拘束してしまうので、人件費がかかってしまうというのが正直なところなのでしょう。逆に言えば、それだけ時間を割いたパーソナルな食事指導を受けられることになります。

ダイエット家庭教師はパーソナルジムの平均費用(20万円くらい)と比べると半額くらいなので、その金額で食事チェックを「完全にやる」ことを希望するのであれば、選択肢に上がると思います。三食見てもらって自分を制御して欲しいという人は、少なくないでしょう。また、管理栄養士が三食チェックしてくれるので、痩せるだけでなく健康的な食生活を学びたい人にも良いサービスだと思います。

なお、今回話を聞きに行った際、「折角来てもらったので、限定の特別割引を実施したい」との話をもらいました。下記リンクから飛んで、申込フォームの「クーポンコード」欄に cospahack と入れることで、料金が1万円オフになります。単純な割引でお得しかないので、申し込む際は忘れずに入力してください。

いきなり10万円は高すぎる、と言う方にはサポート商品のつかない30日間のトライアルコース29,800円も用意されているので、まずはトライアルでお試ししてみるのも良いかもしれません。