タワーマンション引越し料金の相場!6社に見積もりした金額を公開

2018-05-08

タワーマンションの高層階に引っ越す事になりました。

引越し会社に依頼して見積もりを取ってみると、引越し料金が高い!
タワーマンションへ引っ越すのは初めてだったので、実際に見積もりを取ってみて「タワーマンションへの引越しは、通常の引越しより相場が高い」ことを初めて実感しました。しかも、引越し会社によって全然値段が違う!

合計6社の引越し会社に見積もりを取る中で、タワーマンションへの引越しのだいたいの相場がわかったので、具体的な引越し料金と、各引越し会社の実際の印象を詳しくレポートしたいと思います。

引越しについての口コミや評判は多く見かけますが、その多くは「最終的に自分が利用した引越し屋」についてです。「とある条件で、複数の引越し会社から見積もりを取った結果」について、口コミや評判が書かれることはあまりありません。

この記事では、同じ内容で複数の引越し会社に見積もり依頼した結果を掲載しています。引越し料金相場の参考になると思いますので、これからタワーマンションへ引っ越そうと思っている人は、是非読んでみて下さい。

タワーマンションへの引越し料金の相場

まずはタワーマンションへの引越し料金の相場です。
我が家は下記の条件での引越しです。

・同一都道府県への引越し
・閑散期の平日料金
・二人暮らしで荷物の量は通常~やや少なめ(2LDK→2LDK)
・引越しに使う車は3t

各社の具体的な見積もり額は後ほど記載しますが、先にばっくりお伝えすると見積もり額は70,000円~220,000円でした。かなり幅があって驚いた方もいるのではないでしょうか?

引越し会社6社の話を聞いてみて、タワーマンション引越しの相場感はだいたい100,000円~120,000円が目安かなと感じました(あくまで我が家の条件の場合)。200,000円などはさすがに高すぎだと思います。我が家と同じくらいの条件でそれくらいの金額を出された場合は、相場から見ても高すぎなので他の引越し会社を探しましょう。

私は最終的に70,000円の見積もりを出してくれた引越し会社に頼みました。相場から見るとかなり安く済んだと思っています。

各引越し会社の具体的な見積金額と印象

各社の具体的な見積金額も公開したいと思います。
引越し業者ごとに印象もかなり違ったので、それも併せてレポートします。

大手引越しセンター:216,000円(→120,000円)

「丁寧だけど高い」事で有名な大手の引越し屋です。引越し料金は216,000円とやっぱり高い!

タワーマンション引越し料金相場

他の引越し会社と比較して、サービスは細かい所まで行きとどいてさすがだなと思う所もありましたが、正直いらないサービスも多いなと感じました。「その分安くして欲しい」と考えてしまう人には向いてないのかもしれません。
逆に新築持ち家への引越しなど、高くてもいいから絶対に傷つけないで!とか、お金は払うからまるごとおまかせしたい!と言う人には向いているかなと思います。

タワーマンションへの引越しも慣れているようで、安心感は抜群です。
今回の引越し先も経験があるらしく、引越し先のマンションの資料(見取り図や必要な養生の指示書など)を持ってきたのは驚きました。この辺りは数をこなしている大手の強みですね。

見積もり額は216,000円と高額でしたが、他社の見積額なども告げると最終的には120,000円までは値下げできると言っていました。元の金額は何だったのかとモヤモヤする所もありますが、業界ナンバーワンと言われるサービスでこの金額だったら、相対的には安いと思います。

もっと安い引越し会社があったのと、我が家ではそこまで過剰なサービスは求めていないのでお断りしてしまいましたが、引越しに「丁寧さ」を求める人は選択肢としてアリだと思います。ただし、値段交渉は忘れずに!正直もっと高いと思っていたので値下げ後の金額は意外でした。

216,000円から120,000円に値下げした時の話はこちら

リサイクルショップ引越し:(58,000円→)220,000円

逆に引越し料金が信じられないほど上がったのが、大手リサイクルショップが提供する引越しサービス。
引越しと同時に不用品買取もしてくれるのが魅力で、見積もりを頼みました。

引越し会社としての印象は全引越し会社の中で一番良かったです。
不用品に関して、自分で処分する方が安い物は料金を挙げながら教えてくれたり、自社よりも高い金額で買い取ってくれるリサイクルセンターを教えてくれたり(!)と、自社の利益よりも利用者が一番得する方法を考えてくれる姿勢にはとても好感が持てました。
とにかく笑顔でスピーディ、不用品も思ったより値段がつき、サービスも良く、引越し料金も安かったので見積もりが終わって帰るころにはほぼここに決めるつもりでした。

実際に見積もりを頼んでみた時の話はこちら

ところが、最後に引越し先がタワーマンションと言う事を告げると、一応戻ってから再確認してみると言うことで、後ほど電話で伝えられた引越し料金は4倍近い220,000円でした。
さすがにありえない金額なのでお断りしましたが、電話で話した感じだと金額は関係なく、単純にやりたくなかったのかな~と言う印象を持ちました。後日やって来た引越し会社にポロッとこの話をしたところ、「小さい引越し会社だと養生の資材が足りなくて断ることがある(タワーマンションは養生の範囲が広く資材がたくさん必要)」と言う話があったので、その辺りの事情もあったのかもしれません。

一番最初に見積もりを頼んだ会社ということもあり、マンションの管理会社から引越しの条件についてちゃんと確認しておらず、条件をしっかり伝えられなかったことも影響したかなとも思っています。

この引越しサービスは住んでいる場所によって担当する引越し会社が変わるのが特徴なので、たまたまうちのエリアの引越し業者が相性が悪かったのかもしれません。私の場合は残念な結果になってしまいましたが、引越し料金、サービス共にとても良く、次に普通のマンションに引越しをする時はここに頼もうと思うくらい気に入ったので、タワーマンションでも試しに一度見積もりを取ってみる事をオススメします。

中堅引越しセンター:120,000円

そこそこ名前の知られている、中堅クラスの引越し会社です。
事務的でいまいちやる気がなさそうな感じで、引越し料金もまあ普通かなと言う印象。
料金かサービス、どちらかが良ければ候補に残ったのですが、どちらも他にもっと良い条件の会社があったので、候補からは外れました。

この金額も「これが限界まで下げた見積もり」と言っていた金額なので、大手と同じような計算ということでしょうか。(大手の値下げ額と同じ金額)

地域密着型引越しセンター1:108.000円

初めて聞く名前の引越し会社です。引越し一括見積もりサイト「引越し侍」経由で紹介されました。
引越し先のタワーマンションも経験アリと言うことで、見積もりの時は詳しく話を聞けて頼もしいと思ったのですが、後々その情報が古かったり間違ってる(別のマンション?)ことが判明し、逆に印象が悪くなりました。

例えば「あのマンションは搬入に時間指定があるのでフリー便は使えない、だから見積もり額が高くなる」という説明をされましたが、実際にマンション側に聞いてみると時間指定は特になし。他にも「トラックの高さ制限が厳しく3tトラックは入れない」など、情報が食い違う所が何点かあり、それが料金アップの理由になっていた事もあって不信感を持ちました。
マンション側のルールが変わった部分もあるのだとは思いますが、マンション側に確認もせず引越し料金を上乗せされたことで、仕事が雑なのかなと思ってしまい引越しを頼む気になれませんでした。

地域密着型引越しセンター2:95,000円

現在の家を退出する時に、不動産業者で紹介された家の近くの引越し会社です。
不用品引き取りサービスがあったので、見積もりを頼んでみました。

無料引き取りの品目が多く、「リサイクルショップ引越し」で引き取りNGだった古いガスストーブや椅子、テーブルなども引き取りOK!無料引き取りではありますが、自分でお金を払って粗大ゴミに出そうと思っていたので無料で引き取ってくれるのは有難かったです。
また、衣類を箱単位で買い取ってくれるサービスもあり、衣類の内容や箱数に制限も無いという事だったので、衣類が多い私としてはポイントアップでした。

不用品が大量に処分できるメリットが大きく、見積もりに来てくれた人も好印象だったので頼みたい気持ちはあったのですが、これ以上は値下げできず、金額面で残念ながらお断りとなりました。

地域密着型引越しセンター3:70,000円

もともと運送業だった会社が、引越しも始めたと言う引越し会社。ここも引越し一括見積もりサイト「引越し侍」で紹介されました。
まったくの無名でホームページすらないので見積もりが来るまではまったく期待していなかったのですが、意外なダークホースで6社の中で断トツで安かったです。
220,000円の見積もりを出す引越し会社がある中で、70,000円ポッキリ!しかも税込み!
充分安かったのでこれ以上は値切りませんでしたが、もう少し勉強しますとも言っていたので、さらに粘ったらもう少し安くなったかもしれません。

タワーマンション引越し安い

小さい会社なので不安もありましたが、話を聞いてみるとタワーマンションの経験もあり、安心してお任せできる印象を持ったので、最終的にここにお願いする事にしました。色々な引越し会社のリーダークラスの人を集めているので、うちのメンバーはかなり質がいいですよ!と、作業員の質に自信を持っていたのも心強かったです。

タワーマンションへの引越しは必ず相見積もりを!

上記の見積もり額を見てもらうとわかるように、タワーマンションの引越しは、会社によって金額にかなり差があります。そのため、面倒でも色々な会社に見積もりを取ってみることをオススメします。

電話がいっぺんに来るのが煩わしいため、いつもは引越しの一括見積もりサービスは使わないのですが、今回は相場感がわからなかったので、久しぶりに利用しました。結果、一番安い引越し会社は一括見積もりサービスで紹介してもらった名前も知らない会社だったので、一括見積もりして良かったと思っています。ホームページも無い会社だったので、自分で探していたら出会えなかったと思います。

今回見積もりをしてみて、我が家の条件だとだいたい100,000円~120,000円が相場かなと分かりましたが、引越し料金は荷物の料や移動距離によって変わります。正確な引越し料金は見積もりで出してもらうしかないので、積極的に色々な会社に見積もりを出して比較しましょう。

また、今回、色々な引越し会社に見積もりを頼む中で、タワーマンションの引越しを安くするポイントが分かってきたので、引越し料金を安くするコツなどはこちらに別途まとめました。これからタワーマンションに引越しする人は、引越し前に参考にして下さい!

関連記事