高額株主優待ランキング(飲食編)。必要金額とオススメ優待はコレ!

クロス取引で株主優待を取得する、と言う投資をしているのですが、株主優待が人気になり「高利回りランキング」は多数紹介されていても単純に「高額な優待ランキング」はほとんど目にすることがありません。

そこで、「とにかく金額の高い優待品が欲しい!」と言う人のために、必要金額や利回りを完全に無視した高額優待ランキングを作成しました。

株主優待が高額になると、当然必要金額は大きくなりますが、中にはそこまで余力が必要でなく株主優待の金額が高い、コスパの良い株主優待もあります。
オススメ銘柄も併せて紹介するので、効率的にクロス取引をしたい人は参考にしてみて下さい!

高額株主優待ランキング銘柄選定のルール

今回の「飲食編」では以下のルールで銘柄を選定してみました。

・食事券やデパ地下の買い物券など、飲食関係の高額株主優待をピックアップ
・カタログギフトや株主優待ポイントは除外
・株主優待の差引利益が1万円以上
・株価は記事作成時点(2019/11/28)の株価
・取得にかかる金利は楽天証券の無期限金利(1.1%)×30日間で計算

金利については、現物買い手数料が+500円~1000円程度かかるので実際はもう少し必要経費は上がります
正確な金利はシミュレーションで簡単に出せるので、実際に取引する前にきちんと計算しておきましょう。

高額株主優待ランキングは、完全に私の手作業で行っているため、銘柄の抜けがあるかもしれません。
あくまで銘柄選びの参考程度に眺めておいてください。

高額株主優待ランキング(飲食編)

証券コード 会社名 優待 株価 権利月 必要株数 必要金額 金利 差引利益
3197 すかいらーくHD ¥33,000 2195 6月/12月 1000 ¥2,195,000 ¥1,985 ¥31,015
2910 ロック・フィールド ¥30,000 1499 4月 5000 ¥7,495,000 ¥6,776 ¥23,224
8200 リンガーハット ¥27,500 2463 2月/8月 2000 ¥4,926,000 ¥4,454 ¥23,046
3387 クリエイト・レストランツ・HD ¥30,000 1855 2月/8月 4500 ¥8,347,500 ¥7,547 ¥22,453
7554 幸楽苑HD ¥20,000 2068 3月 1000 ¥2,068,000 ¥1,870 ¥18,130
7581 サイゼリヤ ¥20,000 2624 8月 1000 ¥2,624,000 ¥2,372 ¥17,628
2294 柿安本店 ¥20,000 2678 2月 3000 ¥8,034,000 ¥7,264 ¥12,736
2705 大戸屋HD ¥13,000 2395 3月 1000 ¥2,395,000 ¥2,165 ¥10,835

高額株主優待ランキング銘柄紹介

すかいらーくなどの名前を聞いてピンとくる銘柄を除き、聞きなれない銘柄について補足します。

ロック・フィールド:デパ地下総菜のRF1、神戸コロッケ、アジアンサラダ、ベジテリアなど
クリエイト・レストランツ・HD:居酒屋の鳥良、磯丸水産など
柿安本店:デパ地下総菜の柿安・精肉店、飲食店の上海柿安・柿安 Meat Meetなど

高額株主優待ランキング長期保有特典

最近は長く持ち続けることで株主優待の金額がアップする長期保有制度を設けている企業が多くなっています。
飲食系では多くありませんが、クリエイト・レストランツ・HDは200株1年以上の長期保有で+1500円になります。

高額株主優待ランキングおすすめ銘柄

必要金額、差引利益を比較するとすかいらーくHDがダントツでコスパが良いです。
株主優待は年2回で半年ごとに30,000円以上の食事券がもらえるので、金額も申し分ないでしょう。

今回は高額優待と言うことで、一番株数の多い1000株33,000円(6月は33,000円、12月は36,000円)を紹介しましたが、一番少ない株数では100株で3,000円の食事券がもらえ、資金によって段階的に購入枚数を調整できるのも買いやすいポイント。

欠点のないすかいらーくHDですが、ひとつだけ難点を挙げるならあまりに人気がありすぎて無期限信用売りの在庫を確保するのが大変なこと。年によってギリギリに在庫が放出される事もあるようですが、基本的には(長くなるほど金利はかかりますが)1ヶ月前くらいから在庫確保に動いた方が良いと思います。1ヶ月前に無期限信用売りを入れても必要経費は3,500円程度なので、30,000円以上の食事券が入手できるのであれは安いのかなと思います。

私は1ヶ月前から18:55にアラームをセット→信用在庫確認→在庫があれば注文可能になる19時ピッタリに早押しでゲット!と言うアナログな作戦で1000株の在庫を確保しましたが、毎日19時には争奪戦になることが多いので、ある程度の手間は覚悟して挑みましょう。

高額株主優待はいいぞ!

必要金額が大きくなるため資金的に難しい人も多いと思いますが、半年ごとに30,000円以上の食事券が入手できるのであれば生活費もかなり助かります。

早めにクロス取引をするとそれだけ資金が拘束されると言うデメリットはありますが、興味がある人は一度トライしてみて下さい!

高額優待ランキング「クオカード・金券編」はコチラ!